SELECTBIO Conferences Flow Chemistry Asia 2022
Flow Chemistry Asia 2022
-フローケミストリーアジア2022-
開催日:2022年10月6-7日
開催地:千葉、ホテル日航成田

会議議長

Paul Watts

Paul Watts
Distinguished Professor and Research Chair, Nelson Mandela University

基調講演者

Dong Pyo Kim

Dong Pyo Kim
Yonsan Chaired Professor, Pohang University of Science And Technology (POSTECH)

Shu Kobayashi

小林 修
東京大学 教授

Amanda Evans

Amanda Evans
Scientist, Los Alamos National Laboratory

Guangsheng Luo

Guangsheng Luo
Professor, Tsinghua University

Tanja Junkers

Tanja Junkers
Professor, School of Chemistry, Polymer Reaction Design group, Monash University

概要

SelectBIO主催会議『フローケミストリーアジア2022』はホテル日航成田で開催されます。

この会議では、アジア・太平洋地域、ヨーロッパ、米国から学術界と産業界の研究者が集まり、この拡大する分野で最もタイムリーなトピックを取り上げます。

この会議は、ラボオンチップ、マイクロフルイディクスアジア2022、3D-バイオプリンティング、バイオファブリケーション、オルガノイド&臓器チップアジア2022O2と併催され、参加者はこれらの併催会議にフルアクセスし、最大限の交流やネットワーキングの機会を得ることができます。

会議と並行して、この分野の技術や製品を紹介する企業による展示も行われます。

またこの会議の議長として、Nelson Mandela University のProfessor Paul Watts氏をお迎えしております。

さらに英国王立化学会(Reaction Chemistry & Engineering Journal)がこの会議のメディアスポンサーとなると同時に、ポスター表彰スポンサーを務めます。

** このイベントに参加するためには、Covid-19のワクチン接種を証明するものが必要です。 Covid-19のワクチンを接種していない参加者は、このイベントにバーチャルで参加することができます。 **

ポスター発表

参加者はポスター発表を通じて研究成果を共有することも可能です。要約の投稿は こちらからお願いいたします。

ポスター提出期限: 2022年9月30日

この会議で取り上げられるトピック

  • 3Dプリンティングリアクタ
  • フローケミストリー用デバイス、エンジニアリング、計測プラットフォーム
  • フロー電気化学、フロー光化学
  • 工業プロセスおよびAPI製造
  • API合成とフローケミストリーにおける革新的技術
  • マイクロフルイディクスとそのフローケミストリーの発展への影響
  • フローにおける高分子合成

スポンサー・出展について

詳細は、 (株) グローバルインフォメーションまでお問い合わせください。

登壇予定者

Nikolay Cherkasov, Managing Director, Stoli Chem
Rodrigo de Souza, Professor, Federal University of Rio De Janeiro
布施新一郎 名古屋大学 教授
Maarten Honing, Professor, Maastricht University, M4I Institute Maastricht MultiModal Molecular Imaging
Christian Hornung, Director of FloWorks, CSIRO
Simon Kuhn, Professor, Department of Chemical Engineering, KU Leuven
Anil Kumar, Professor, Indian Institute of Technology Bombay
Michael Oelgemöller, Associate Professor, James Cook University
Jenny-Lee Panayides, Principal Scientist and Research Group Leader, CSIR Biosciences South Africa
Giancarlo Pascali, Professor, University of New South Wales
Darren Riley , Associate Professor, University of Pretoria
Thomas Wirth, Professor, Cardiff University


Corporate Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks

Choose your language
English