SELECTBIO Conferences Lab-on-a-Chip and Microfluidics Asia 2022
Lab-on-a-Chip and Microfluidics Asia 2022
-ラボオンチップ、マイクロフルイディクスアジア2022-
開催日:2022年10月6-7日
開催地:千葉、ホテル日航成田

基調講演者

Dino Di Carlo

Dino Di Carlo
Professor and Vice Chair of Bioengineering, University of California-Los Angeles

An-Bang Wang

An-Bang Wang
Distinguished Professor, Institute of Applied Mechanics, National Taiwan University

Steve Soper

Steve Soper
Foundation Distinguished Professor, Director, Center of BioModular Multi-scale System for Precision Medicine, The University of Kansas, Adjunct Professor, Ulsan National Institute of Science & Technology

Peter Ertl

Peter Ertl
Professor of Lab-on-a-Chip Systems, Vienna University of Technology

Amy  Shen

Amy Shen
Professor, Okinawa Institute of Science and Technology Graduate University

Yoshinobu Baba

Yoshinobu Baba
Professor, Nagoya University

概要

SelectBIO社主催会議 『ラボオンチップ、マイクロフルイディクスアジア2022 』は、学術機関の研究者だけでなく、産業界からも参加者が集まり、2日間の集中的なプログラム、およびアジアや世界各国からの企業の展示が行われます。

この会議の目的は、マイクロ流体工学とLab-on-a-Chipの分野が拡大し、進化していく中で、新たな技術やテーマを取り上げることです。

研究者による講演、企業による講演、パネルディスカッション、展示ホール、ワークショップを通じて、これらの分野における最新の研究および商業的なトレンドについて紹介します。

展示会場は会議場内にあり、ネットワーキング(コラボレーション、ベンダーへの販促営業、ビジネス開発、パートナーリング)の場として活用できます。

日本、アジア太平洋地域、米国、欧州の研究者が参加し、ネットワークを構築する場として日本は最適な場所です。日本の首都である東京は、世界の研究者や企業とのつながりが深く、成田空港は直行便で各都市と世界的につながっています。

この会議は以下の会議と併催され、共通トラックが並行して行われます。
  • 3D-バイオプリンティング、バイオファブリケーション、オルガノイド、臓器チップアジア2022
  • フローケミストリー 2022
カンファレンス参加者と出展者は、すべてのカンファレンストラックにアクセスでき、最大限の交流とネットワーキングが可能です。

** このイベントに参加するためには、Covid-19のワクチン接種を証明するものが必要です。 Covid-19のワクチンを接種していない参加者は、このイベントにバーチャルで参加することができます。 **

ポスター発表

参加者はポスター発表を通じて研究成果を共有することも可能です。要約の投稿は こちらからお願いいたします。

ポスター提出期限: 2022年9月30日

この会議で取り上げられるトピック

  • 材料技術・微細加工技術の進展
  • マイクロ流体工学/LOACにおける新たなテーマとアプローチ
    • 液滴マイクロ流体工学、デジタルマイクロ流体工学、遠心マイクロ流体工
    • CTCなど臨床的に関連のある細胞集団の捕捉
    • 循環バイオマーカー
  • マイクロ流体/LOACデバイスの製造:テクノロジーと企業のショーケース
  • マイクロ流体/LOAC: ライフサイエンス研究への応用
    • 迅速かつ低コストな診断法
    • 研究動向

スポンサー・出展について

詳細は、 (株) グローバルインフォメーションまでお問い合わせください。

登壇予定者

Yanyi Huang, Professor, Peking University
Iris Prinz, Head of Sales and Business Development, STRATEC Consumables GmbH
須藤 亮, 慶應義塾大学 准教授


Corporate Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks

Choose your language
English