41st Annual International Battery Seminar & Exhibit
-第41回国際電池セミナー・展示会-
開催日:2024年3月12-15日
開催地:米国フロリダ州オーランド、Loews Royal Pacific Resort
※バーチャル(オンライン)でのご参加および会議開催後のオンデマンド視聴のお申し込みも受け付けております。
詳細はお問い合わせください。
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

更新履歴
2024/02/08
講演者更新
2024/01/19
講演者・スポンサー更新
2023/12/22
講演者・スポンサー更新
2023/12/04
講演者・スポンサー更新
会議の詳細はこちらをご参照ください

40年以上にわたり電池技術の動向を主導する会議

最終版のアジェンダが発表されました

昨年は2,100名以上の電池技術者が、主要OEMや大手電池メーカー、先進電池のエコシステム全体から参加し、過去最大の国際的な電池セミナーとなりました。

2024年度は、次のOEM・電池開発企業が参加を予定してします(一部): Amazon、Amionix、AVL、BMW、BYD、Clarios、Dell EMC、EC Power Group、ENOVIX、EVE Energy、Feon Energy、Ford Motor、Form Energy、General Motors、Google、Highpower Technology、Intel、Lyten、Maxell、Medtronic、Mercedes-Benz、Microsoft、Molicel、Nanoramic Laboratories、Panasonic Energy、Rivian、SAFT、Skeleton Technologies、Solid Energies、Stellantis、Tesla、Texas Instruments、Toyota、UNIGRID Batteryなど

全ての講演者を見る




シグネチャースポンサー

 

プレミアスポンサー

2024年度の基調講演

Shoichiro Watanabe, PhD

Panasonic Energy’s Innovation in Battery Technology and Manufacturing for Global Demand

Shoichiro Watanabe, PhD
Chief Technology Officer, Panasonic Energy

Steve He, PhD

Accelerating the World's Transition to Sustainable Energy

Steve He, PhD
Manager, Cell Development, Tesla Motors

Jeff Dahn, FRSC, PhD

Watching Electrolyte Move in Cylindrical Li-ion Cells and Why this Matters

Jeff Dahn, FRSC, PhD
Professor of Physics and Atmospheric Science, NSERC/Tesla Canada Industrial Research Chair, Canada Research Chair, Dalhousie University

Glen Merfeld, PhD

Lithium Innovations Fueling Electrification

Glen Merfeld, PhD
Chief Technology Officer, Energy Storage, Albemarle

2024年度に参加予定の主要OEMと電池開発企業

Hear From Leading OEMs and Battery Developers

Hear From the Experts Video

最長の歴史を誇る電池業界の年次イベント

International Battery Seminar & Exhibitは1983年の創設以来、家庭用・自動車用・軍用・産業用の最先端の国際的なエネルギー貯蔵技術を展示する最高のイベントとしての地位を確立してきました。 主要なオピニオンリーダーが一堂に会し、幅広い視点を提供するだけでなく、あらゆる電池システムの材料・製品開発・製造手法・応用や、それを可能にする技術などについての重要な動向、情報に基づいた洞察についても提供します。 この会議は、世界で最も長い歴史を持つ電池業界の年次イベントとして、重要な開発や新製品を発表し、最先端の電池技術を紹介する場として常に高い人気を得ています。例えば、ソニーは1991年に初めてリチウムイオン技術を発表する場としてInternational Battery Seminarを選びました。2015年にCambridge EnerTechに参加して以来、参加者は2倍以上に増えています。