会議出展/スポンサー募集

3D-Printing and Biofabrication 2020
3Dプリンティング・バイオファブリケーション学会:2020年
3D-Printing and Biofabrication 2020
スポンサー・出展者募集中

当社は当会議の販売代理店としてスポンサー・出展企業を募集しております。

本ページでは会議の概要とスポンサー・出展について基本的な情報をご案内致します。

【開催期間】2020年3月23-24日
【開催地】米国マサチューセッツ州ボストン、Wyndham Boston Beacon Hill
【主催】Select Biosciences, Ltd.

SelectBIO主催の3D-Printing and Biofabrication 2020では、機能性培養組織構築物の製造に関わっているさまざまな専門分野の研究者が多数集まります。

バイオファブリケーションの技術は、生体内の生理学的モデルや疾病モデルの生成、標的同定や薬剤スクリーニングに利用でき、臓器移植にも応用できる可能性があることから、近年大いに注目を集めています。

光重合、3Dプリンティング、ステレオリソグラフィー、多光子リソグラフィー、自己組織化を利用した手法など、培養組織構築物を生成する方法は数多く存在しており、合成材料と天然材料の両方を利用して機能性組織を生成する技術も大きく進歩しましたが、スループットの向上と組織体積の増加は、依然として困難な課題となっています。今度の学会では、バイオファブリケーションで用いられる先進的な手法が焦点となる予定であり、特に機能性組織のハイスループット製造を可能にするような高い拡張性が期待できる技術にスポットライトが当てられます。

また会期中は、研究発表に加え展示会も予定されており、多くの企業がバイオファブリケーション分野の技術や製品を展示します。

この学会に参加登録された方は、同時併催される学会の分科会に参加することが可能であり、研究成果について意見を交換し、人脈を構築するチャンスが広がります。

出展・スポンサーについて

SELECTBIO主催イベントへの出展をお勧めする理由

豊富な専門知識を有するスタッフ

SELECTBIOは、創薬や生命科学の分野に特化した企業であり、海運や会計、繊維など他の分野の会議は開催していません。スタッフの多くは、生命科学分野の資格と豊富な経験を有しており、この分野に携わっておられる方々と踏み込んだ意見交換を行って、ニーズを的確に把握することができます。

優れた顧客サービス

SELECTBIOの営業チームは、専門的な立場からの助言やカスタマイズ可能なパッケージなどを提供します。また契約後は、顧客サービスを担うチームとして、学会の開幕前から閉幕まで出展者が考慮すべき各種の問題について速やかに注意を喚起します。

人脈構築

学会開幕前から会期中、閉幕後まで、PCからU-NETWORKシステムにアクセスしたり、最新の専用アプリ を利用したりすることで、すべての出席者と連絡を取り合うことができます。

見込み客の検索が可能な無料アプリ

スマートフォンやタブレットに対応する最新のアプリに組み込まれたバッジスキャナ機能を利用して見込み客を容易に検索することが可能であり、お金を払ってサードパーティ製のシステムを使用する必要はありません。

お問い合せ

当社は当会議の販売代理店としてスポンサー・出展企業を募集しております。

商品コード : 909133

ビザを含む渡航手続き、展示品等の通関手続きは各出展社様ご自身の責任にて行って頂くようお願い申し上げます。

出展関連のお手配(会社紹介、会社ロゴ、また参加者一覧の提出等の出展社情報登録、ブース装飾・備品発注、展示品の搬入出・ブース周り書類提出、損害保険など)に関しては、お手数ですが直接、主催者へご連絡頂ければ幸いです。

ご旅行(宿泊、航空券)、現地通訳、渡航・損害保険加入などについてはそれぞれ専門の業者をご案内させて頂きます。


本件に関するお問合せ先

販売代理店
株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English