会議出展/スポンサー募集

Microfluidics & Organ-on-a-Chip Asia 2019
マイクロフルイディクス・生体機能チップ学会アジア大会:2019年
Microfluidics & Organ-on-a-Chip Asia 2019
スポンサー・出展者募集中

当社は当会議の販売代理店としてスポンサー・出展企業を募集しております。

本ページでは会議の概要とスポンサー・出展について基本的な情報をご案内致します。

【開催期間】2019年11月14-15日
【開催地】千葉県成田市、ホテル日航成田
【主催】Select Biosciences, Ltd.

2日間にわたって行われるSelectBIO主催Microfluidics & Organ-on-a-Chip Asia 2019では、研究や技術に関する多彩なプログラムが展開されるほか、アジアを中心とした世界各国の企業による展示会も予定されており、研究機関や企業に所属する研究者が多数集まる見通しです。

この学会の目的は、拡大と進化を続けるマイクロフルイディクス、ラボオンチップ、生体機能チップの分野における最新の技術やテーマを探求することにあります。 会期中は、研究発表、技術面に重点を置いたスポンサー提供のプレゼンテーション、パネルディスカッション、ワークショップなどが予定されており、研究者や企業幹部がこの分野における最新の研究成果や商業面の動向などを明らかにします。 また展示会も併催されることになっており、人脈を拡大して、協力関係の構築、営業活動、事業開発、提携のための足がかりを築くことができます。

日本は、この学会の開催地にふさわしい条件を備えており、国内のみならず、アジア太平洋地域、米国、欧州などから多くの研究者が集まります。また東京を中心とした地域は、研究者や企業の世界的なコミュニティと緊密に結びついており、成田空港へは世界のさまざまな都市から直行便が乗り入れています。 学会の議長である合田圭介氏は、東京大学大学院理学系研究科の教授であり、内閣府と科学技術振興機構の革新的研究開発推進プログラム (ImPACT) のプログラムマネジャー、世界経済フォーラムのヤンググローバルリーダー、APL Photonics (AIP Publishing) のアソシエイトエディターとしても活躍しています。

出展・スポンサーについて

SELECTBIO主催イベントへの出展をお勧めする理由

豊富な専門知識を有するスタッフ

SELECTBIOは、創薬や生命科学の分野に特化した企業であり、海運や会計、繊維など他の分野の会議は開催していません。スタッフの多くは、生命科学分野の資格と豊富な経験を有しており、この分野に携わっておられる方々と踏み込んだ意見交換を行って、ニーズを的確に把握することができます。

優れた顧客サービス

SELECTBIOの営業チームは、専門的な立場からの助言やカスタマイズ可能なパッケージなどを提供します。また契約後は、顧客サービスを担うチームとして、学会の開幕前から閉幕まで出展者が考慮すべき各種の問題について速やかに注意を喚起します。

人脈構築

学会開幕前から会期中、閉幕後まで、PCからU-NETWORKシステムにアクセスしたり、最新の専用アプリ を利用したりすることで、すべての出席者と連絡を取り合うことができます。

見込み客の検索が可能な無料アプリ

スマートフォンやタブレットに対応する最新のアプリに組み込まれたバッジスキャナ機能を利用して見込み客を容易に検索することが可能であり、お金を払ってサードパーティ製のシステムを使用する必要はありません。

お問い合せ

当社は当会議の販売代理店としてスポンサー・出展企業を募集しております。

商品コード : 792818

ビザを含む渡航手続き、展示品等の通関手続きは各出展社様ご自身の責任にて行って頂くようお願い申し上げます。

出展関連のお手配(会社紹介、会社ロゴ、また参加者一覧の提出等の出展社情報登録、ブース装飾・備品発注、展示品の搬入出・ブース周り書類提出、損害保険など)に関しては、お手数ですが直接、主催者へご連絡頂ければ幸いです。

ご旅行(宿泊、航空券)、現地通訳、渡航・損害保険加入などについてはそれぞれ専門の業者をご案内させて頂きます。


本件に関するお問合せ先

販売代理店
株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English