Single Cell Analysis Summit 2019
-単一細胞解析サミット:2019年-
開催日:2019年10月9日
開催地:米国カリフォルニア州コロナド、Coronado Island Marriott Resort & Spa

基調講演者

Klaus Pantel

Klaus Pantel
Chairman, Department of Tumor Biology, University Medical Center Hamburg-Eppendorf

Lydia Sohn

Lydia Sohn
Professor of Mechanical Engineering, University of California-Berkeley

Catherine Alix-Panabieres

Catherine Alix-Panabieres
Associate Professor, University Medical Center of Montpellier

Yu-Hwa Lo

Yu-Hwa Lo
Professor, University of California San Diego

Keisuke Goda

Keisuke Goda
Professor of Chemistry, University of Tokyo and Adjunct Professor, Wuhan University

概要

SelectBIO主催のSingle Cell Analysis Summit 2019へようこそ。

このサミットには、単一細胞解析技術の開発と応用に取り組んでいる研究者が多数集まります。近年、同じ個体群であっても細胞に顕著な違いが生じる可能性があるという事実が明らかになっており、血中循環腫瘍細胞 (CTC) など個々の細胞を捕獲して分析する手法を改善する必要性が認識されるようになっています。単一細胞解析 (SCA) に対応する技術の開発は、単離細胞についての基礎研究、バイオマーカーアッセイの開発、診断法の開発などを介してこの分野の発展を促す原動力となっています。今度の学会では、フローケミストリーや蛍光in situハイブリダイゼーション法 (FISH) の分野における最新の技術が紹介されるほか、シングルセルRNAシーケンス法に関する新たなトピックも取り上げられます。

Single Cells Analysis and Circulating Biomarkers Summitは、Lab-on-a-Chip and Microfluidics World Congress 2019およびPoint-of-Care Diagnostics 2019と同時併催されることになっており、これらの学会の出席者は、他の学会の出席者と人脈を構築し、交流を深めながら、各学会の分科会のなかで行われる講演や研究発表を聞くことができるほか、世界各国の企業が出展する展示会にも入場することができます。

ポスター発表の募集

学会に出席しながら、ポスター発表を行って研究成果を披露することができます。希望される方は、所定の期限までに要旨を提出し、審査を受けてください。

ポスター発表の要旨提出期限:2019年9月27日

アジェンダに盛り込まれる主なトピック

  • SCAのためのフローケミストリー、FISHおよび各種技術
  • SCAに対応するマイクロフルイディクスベースのデバイス
  • 診断法開発のためのSCAと単一分子解析 (SMA)
  • がんや中枢神経系疾患などの疾病におけるSCAとSMA
  • シングルセルゲノミクス
  • フローケミストリーを用いたシングルベシクル解析
  • シングルセルRNAシーケンス法

スポンサーと出展者の募集

出展やスポンサーについての詳細は、 (株) グローバル インフォメーションまでお問い合わせください。

現時点で確定している講演者

David Hitrys, Commercial Leader, Single-Cell Isolation, Molecular Machines and Industries (MMI)
John Nolan, Professor, The Scintillon Institute
Steve Soper, Foundation Distinguished Professor, Director, Center of BioModular Multi-scale System for Precision Medicine, The University of Kansas, Adjunct Professor, Ulsan National Institute of Science & Technology
Timothy K. Starr, Assistant Professor, University of Minnesota
Jiang Zhong, Assistant Professor, University of Southern California
Yazhen Zhu, Assistant Project Scientist, David Geffen School of Medicine at UCLA


Corporate Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


更新履歴
2019/09/06
イベント情報更新
2019/08/23
アジェンダ・講演者更新
2019/08/07
アジェンダ・講演者更新
2019/07/18
アジェンダ・講演者更新
2019/05/15
講演者・スポンサー更新

メール配信サービス