SELECTBIO Conferences Microfluidics & Flow Chemistry 2019
Microfluidics & Flow Chemistry 2019
-マイクロフルイディクス・フローケミストリー学会:2019年-
開催日:2019年10月8-9日
開催地:米国カリフォルニア州コロナド、Coronado Island Marriott Resort & Spa

基調講演者

Amanda Evans

Amanda Evans
Scientist, Los Alamos National Laboratory

Jana Stoudemire

Jana Stoudemire
Commercial Innovation Officer, Space Tango

C. Oliver Kappe

C. Oliver Kappe
Professor and Scientific Director, Center for Continuous Flow Synthesis and Processing, University of Graz

Volker Hessel

Volker Hessel
Professor, School of Chemical Engineering, The University of Adelaide

概要

SelectBIO主催のMicrofluidics & Flow Chemistry 2019が、2019年10月8日から9日まで、米国カリフォルニア州コロナドアイランドにあるMarriott Coronado Island Resort & Spaで開催されます。

Microfluidics & Flow Chemistry 2019は、Lab-on-a-Chip and Microfluidics World Congress 2019と同時併催されます。ラボオンチップとマイクロフルイディクスの分野における重要イベントとして確固たる地位を築き上げ、今度で11年目を迎えるこの学会には、世界各地の大学や企業に所属する研究者が多数集まります。

この学会に参加登録された方は、同時併催される各種のイベントに参加することが可能であり、研究成果などについて意見を交換しながら、新たな人脈を築くチャンスが大きく広がります。

Microfluidics & Flow Chemistry 2019で焦点となるのは、融合が進むラボオンチップとマイクロフルイディクスの領域における研究成果を活かした技術の開発と応用です。また同時併催されるLab-on-a-Chip & Microfluidics 2019では、マイクロフルイディクスに関連するすべての領域が網羅され、個々の分野で技術開発の成果を活かすための取り組みにスポットライトを当てる分科会が同時進行で展開されます。

会議と併催される展示会には、マイクロフルイディクスとフローケミストリーの領域でさまざまなツールや技術、サービスの開発に取り組んでいる世界各国の企業が出展します。また会期中は、朝食、昼食、レセプションなどさまざまな機会を捉えて人脈を拡大することが可能であり、企業の幹部など世界各地から集まる出席者と親交を深めることができます。

ポスター発表の募集

学会に出席しながら、ポスター発表を行って研究成果を披露することができます。希望される方は、所定の期限までに要旨を提出し、審査を受けてください。

ポスター発表の要旨提出期限:2019年9月30日

アジェンダに盛り込まれる主なトピック

  • フローリアクター
  • マイクロフルイディクスとフローケミストリーの発展に対するその影響
  • マイクロ流体チップとマイクロリアクターの設計
  • 化学合成に対応するマイクロフルイディクス
  • 試料調製技術

スポンサーと出展者の募集

出展やスポンサーについての詳細は、 (株) グローバル インフォメーションまでお問い合わせください。

現時点で確定している講演者

Hugo Bissig, Scientific Researcher, Federal Institute of Metrology METAS
Stevan Djuric, Vice President, Discovery Chemistry & Technology and Distinguished Research Fellow, AbbVie
Klaus Kadel, Business Development, Little Things Factory GmbH
Peter Morse, Senior Scientist, Pfizer
Neal Sach, Associate Research Fellow, Pfizer
Dominik Scherrer, Researcher, University of Basel and IBM Research Zurich


Corporate Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


更新履歴
2019/09/06
講演者・スポンサー更新
2019/08/19
イベント情報更新
2019/07/18
アジェンダ更新
2019/05/15
講演者・スポンサー更新

メール配信サービス