SELECTBIO Conferences Cell & Gene Therapy Asia 2019

ポスター発表の申込書提出に関するガイドライン



ポスター発表の申込書提出期限:2019年10月31日

提出された要旨は、すべて科学諮問委員会の審査を受けることになっており、審査結果は後日お知らせいたします。

審査を通過した方には、必要な情報をお知らせします。

要旨について

  • 英語で作成してください。
  • 文体は三人称としてください。
  • 標題、執筆者の氏名と所属を明記してください。
  • 文字数は100〜200ワードです。
  • プロシーディングやWebサイトにそのまま掲載できるようにしてください。
  • 当学会のテーマと関係のあるものに限ります。

アジェンダに盛り込まれる主なトピック

  • 3Dバイオプリンティングと生体組織工学
  • 3次元培養とオルガノイド
  • 細胞治療の臨床試験と商業化
  • 臨床試験段階へと進む遺伝子治療
    • 臨床試験のパイプライン
    • 規制面の状況
    • 技術プラットフォーム
  • 毒性試験、スクリーニング、細胞治療に対応するiPS細胞由来の細胞
  • 間葉系幹細胞 (MSC) :細胞治療での可能性
  • 再生医療
  • 細胞治療のための幹細胞

著作権

発表論文の執筆者および発表要旨の提出者は、その内容について全面的な責任を負い、共同執筆者も、全員がその内容を承知しているものとします。執筆者の経歴、論文の概要や要旨が当サイトや学会の資料で使用される場合があります。

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


更新通知サービス
更新履歴
2019/09/30
アジェンダ・講演者更新
2019/08/22
イベント情報更新
2019/08/09
アジェンダ・講演者更新
2019/07/02
講演者更新

メール配信サービス