SELECTBIO Conferences Biodetection & Biosensors Summit 2019
Biodetection & Biosensors Summit 2019
-生物学的検出・バイオセンサーサミット:2019年-
開催日:2019年4月1-2日
開催地:米国カリフォルニア州コロナド、Coronado Island Marriott Resort & Spa

基調講演者

Joseph Wang

Joseph Wang
Chair of Nanoengineering, SAIC Endowed Professor, Director at Center of Wearable Sensors, University of California-San Diego

Netz Arroyo

Netz Arroyo
Assistant Professor of Pharmacology and Molecular Sciences, Johns Hopkins School of Medicine

概要

SELECTBIOは、生物学的検出、バイオセンサー、ウェアラブルデバイスをテーマにしたサミットを米国カリフォルニア州コロナドアイランドで開催します。

バイオセンサーの開発が急速に進んだことで、医療、食品、防衛などの業界における分析機器の有効性と感度は大幅に向上しています。しかし、これらの機器には多くの課題が残されているため、アッセイを使用する形態の技術が現在も多用されており、バイオセンサーベースの技術よりも優れた性能を有するものや高い価値を提供できるものもあります。

今回のサミットでは、バイオセンサー、ナノマテリアルとシステム、病原体検出のための次世代シーケンシング、迅速な生物学的検出と脅威の特定、単一分子解析などのトピックや課題をめぐって議論が展開されます。

このサミットは、大学や製薬会社に所属する研究者にとって人脈を広げるまたとないチャンスとなっており、課題解決に向け意見を出し合うことにより、双方にとって利益の大きな協力関係を構築することができます。生物学的検出とバイオセンサー技術の分野をリードする研究者が世界各地から集まり、研究成果を披露し合いながら、人脈を築くことができるこの貴重な機会をどうぞお見逃しなく。

ポスター発表の募集

学会に出席しながら、ポスター発表を行って研究成果を披露することができます。希望される方は、所定の期限までに要旨を提出し、審査を受けてください。

ポスター発表の要旨提出期限:2019年3月15日

アジェンダに盛り込まれる主なトピック

  • ナノマテリアルとシステム
  • 病原体検出のための次世代シーケンシング
  • 迅速な生物学的検出と脅威の特定

スポンサーと出展者の募集

詳細は、 (株) グローバルインフォメーションまでお問い合わせください。

現時点で確定している講演者

Helena Junicke, Marie-Curie Researcher, Technical University of Denmark
Daniel Migliozzi, Researcher, Ecole Polytechnique Federale de Lausanne
Valery Petrenko, Professor, Auburn University
Daria Semenova, Researcher, Technical University of Denmark
Sheng Xu, Assistant Professor, University of California, San Diego


Corporate Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks
 
Coronado Island, California
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


更新履歴
2019/02/01
アジェンダ・講演者更新

メール配信サービス