プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2020年03月04日
株式会社グローバルインフォメーション

国際会議「Next Generation Protein Therapeutics Summit-次世代タンパク質治療薬サミット:2020年」(Informa Connect主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年6月22-24日 米国カリフォルニア州サンフランシスコ、Hilton San Francisco Union Squareにて開催されます、Informa Connect主催 国際会議・展示会「Next Generation Protein Therapeutics Summit」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

最先端のタンパク質工学と設計を用いて革新的な生物製剤の開発を推進し、臨床試験段階へと移行させた後、優れた分析法と有効なワークフローを駆使して高品質の製品を実現するための手がかりを得ることができます。

新たに発見された有望な分子を差別化可能な製品へと発展させる作業を加速させるためにAbbVie、Amgen、Merck、AstraZenecaなどの企業の幹部が、各分野での先進的な取り組みのケーススタディと新たなデータを披露します。

1日目:新たなタンパク質工学の手法と設計

  • コンピューターを利用したタンパク質設計と合成たんぱく質設計の応用
  • 錯体分子の臨床開発の成果と研究開発にとっての教訓
  • 次世代タンパク質治療薬のための独創的な工学的手法と設計手法

2日目:次世代タンパク質医薬品の課題克服に向けた取り組み

  • 腫瘍以外の疾患に対する新規タンパク質治療薬利用の最新動向
  • 有効性、半減期、毒性など、タンパク質医薬品に共通する課題の克服
  • NEW:特性、開発可能性、安定性の評価に対応する分析法

3日目:標的、抗体薬物複合体 (ADC) 、将来に向けての構想

  • 新たな難しい標的を同定し、利用することの重要性
  • ドラッグデリバリーの方法が生物医薬品の有効性を強化する可能性と現在用いられている新たな手法
  • 毒性、安定性、治療濃度域について検討するNext Generation Bioconjugates Summitと共通のセッション
  • 今後の展望:成果が期待できる新たな分子

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、中国語、韓国語で「Next Generation Protein Therapeutics Summit」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : Next Generation Protein Therapeutics Summit
開催日 : 2020年6月22-24日
開催地 : 米国カリフォルニア州サンフランシスコ、Hilton San Francisco Union Square
主催者 : Informa Connect

商品コード : 918605

本件に関するお問合せ先

Informa Connect代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English