プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2020年01月30日
株式会社グローバルインフォメーション

国際会議「3rd Global Bioprocessing, Bioanalytics and ATMP Manufacturing Congress-第3回世界バイオプロセス・生物学的分析・ATMP製造学会」(Global Engage Ltd.主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年9月7-8日 アイルランド、ダブリン、Castleknock Hotelにて開催されます、Global Engage Ltd.主催 国際会議・展示会「3rd Global Bioprocessing, Bioanalytics and ATMP Manufacturing Congress」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

次世代生物製剤の効率的な生産を加速させる新たな技術と製造戦略の探求

この学会では、2日間にわたって30件を超える講演が行われることになっており、生物医薬品製造分野の主要な研究者が次世代の生物製剤と先進的な治療薬に対応する最新の技術戦略や製造戦略を明らかにします。会期中は、バイオプロセスの分野における重要な課題にスポットライトを当てるセッションや、高い品質基準を維持しながら、治療薬製造の効率と収率を高めることができる革新的なソリューションを検討するセッションが予定されており、連続バイオプロセス、単回使用技術 (SUT) 、データの整合性、プロセス解析工学 (PAT) 、インダストリー4.0などのトピックが取り上げられます。また、細胞療法薬と遺伝子療法薬の製造に焦点を絞り込み、これらの複合製品にまつわる規制面や製造面の課題について考える分科会も予定されています。

学会への参加をお勧めする理由

2020年の学会では、生物医薬品製造の分野をリードする研究者の講演が予定されており、最新の製造法や技術について理解を深めることができます。

  • 生物製剤の多様なモダリティのニーズに対応するバイオマニュファクチャリング戦略について学ぶことができます。
  • 高性能のシミュレーションアルゴリズムを利用してバイオプロセス業務を最適化する方法を学ぶことができます。
  • 薬事規制機関の意向と課題について理解を深めることができます。
  • ワクチン開発と製造を今後も継続的に進化させる方法を探求することができます。
  • ウイルスベクターの製造法開発に利用可能な最新の分析技術を見つけ出すことができます。
  • プロジェクトを成功裏に進めるためのCMO選定プロセスと基準の策定方法を学ぶことができます。

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、中国語、韓国語で「3rd Global Bioprocessing, Bioanalytics and ATMP Manufacturing Congress」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : 3rd Global Bioprocessing, Bioanalytics and ATMP Manufacturing Congress
開催日 : 2020年9月7-8日
開催地 : アイルランド、ダブリン、Castleknock Hotel
主催者 : Global Engage Ltd.

商品コード : 917946

本件に関するお問合せ先

Global Engage Ltd.代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English