プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2020年01月24日
株式会社グローバルインフォメーション

国際会議「BioProcess International 欧州大会」(Informa Connect主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年4月28-5月1日 オランダ、アムステルダム、RAI Amsterdamにて開催されます、Informa Connect主催 国際会議・展示会「BioProcess International Europe」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

生物製剤、モノクローナル抗体、ワクチンなど各種の新製品の商業的な成功に向けた取り組みを後押しするバイオプロセスをテーマにした欧州地域の重要イベント

BPI Europe 2020では、複数の分科会で構成されるアジェンダを通じて、生物医薬品の開発と製造の多様な局面で用いられる重要な戦略や関連業界の最新情報などを網羅します。この学会に参加登録された方は、すべての分科会に参加することが可能であり、現在直面している課題に関連するセッションを組み合わせて独自のアジェンダを作成することもできます。

  • 細胞株の開発と改変:モノクローナル抗体や各種の新たなモダリティに対応する最新の技術を利用した優れた細胞株やクローンの改善と確立
  • 細胞培養と上流工程の開発:プロセスの強化、モデリング、リアルタイムモニタリングの手法など、細胞培養の生産性、力価、品質を強化するための最新の戦略
  • 下流工程:次世代の下流工程を実現可能な新技術の応用による障害の克服、および製造、品質、新たなモダリティ制御の最適化
  • バイオプロセスの分析と制御のための戦略/インダストリー4.0:洗練されたデータドリブンな手法を通じてプロセスの監視、把握、制御を前進させることが可能なオンライン分析技術、インダストリー4.0、機械学習
  • 強化された連続処理:最新の技術、分析ツール、自動化システムを開発、最適化、実装し、強化された完全な連続プロセスを実現することによる製造業務の迅速化
  • ワクチン製造ワクチン製造工程での収率改善、経費節減、品質維持、時間短縮
  • ウイルス安全性と原材料:新たなプラットフォームの発見、ウイルス不活性化とリスクの最小化にまつわる課題への対応、効率的な手法の開発

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、中国語、韓国語で「BioProcess International Europe」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : BioProcess International Europe
開催日 : 2020年4月28-5月1日
開催地 : オランダ、アムステルダム、RAI Amsterdam
主催者 : Informa Connect

商品コード : 918587

本件に関するお問合せ先

Informa Connect代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English