プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2020年01月24日
株式会社グローバルインフォメーション

国際会議「15th Annual Neurotech Investing & Partnering Conference-第15回ニューロテクノロジー投資提携会議」(Cambridge Healthtech Institute主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年5月5-6日 米国マサチューセッツ州ボストン、Renaissance Waterfront Hotelにて開催されます、Cambridge Healthtech Institute主催 国際会議・展示会「15th Annual Neurotech Investing & Partnering Conference」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

ニューロテクノロジーの分野は、未対応のニーズが数多く残っている中枢神経系疾患の治療法開発という点で大きな可能性を有しています。この分野では、ベンチャー投資と戦略的な提携が原動力となり、過去10年で大きな進歩が見られました。今度で15年目を迎えるNeurotech Investing & Partnering Conferenceは、脳と神経系に対応する医薬品や医療機器、ソフトウェア、診断法などの開発に取り組んでいるニューロテクノロジー分野の企業を対象とした提携と投資のための重要イベントです。会期中は、基調講演、投資家によるパネルディスカッション、最先端の研究に取り組んでいる企業のプレゼンテーションなどが予定されており、医薬品、診断法、画像診断装置、医療機器など、ニューロテクノロジー関連のさまざまなトピックが取り上げられます。

前回までのイベントでは、投資家や企業幹部など150人以上の参加者が集まり、2日間にわたって議論を展開しながら、重要な人脈を構築しました。このイベントには、アルツハイマー病、依存症、不安神経症、うつ病、多発性硬化症、疼痛、感覚障害、肥満、脳卒中、統合失調症、睡眠障害、てんかん、パーキンソン病、外傷性障害など、未対応の重要なニーズが存在するさまざまな分野での研究開発に力を注いでいる企業の幹部が多数参加します。また、新興企業を紹介する場としても機能しており、ニューロテクノロジー分野の新興企業の代表がメインステージに登壇し、投資家や企業幹部の前でプレゼンテーションを行います。

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、中国語、韓国語で「15th Annual Neurotech Investing & Partnering Conference」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : 15th Annual Neurotech Investing & Partnering Conference
開催日 : 2020年5月5-6日
開催地 : 米国マサチューセッツ州ボストン、Renaissance Waterfront Hotel
主催者 : Cambridge Healthtech Institute

商品コード : 917770

本件に関するお問合せ先

Cambridge Healthtech Institute代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English