プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2019年12月16日
株式会社グローバルインフォメーション

国際会議「Argus Biomass Asia Conference-アジアバイオマス会議」(Argus Media Singapore Group Pte Ltd主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年3月4-6日 シンガポール、Pan Pacific Singaporeにて開催されます、Argus Media Singapore Group Pte Ltd主催 国際会議・展示会「Argus Biomass Asia Conference」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

Argus Biomass Asia Conferenceは、成長を続けるアジア地域のバイオマスコミュニティとの間で事業を進めるための基盤となるイベントです。2020年3月に開催される第5回の会議では、プログラムが拡充され、この地域の市場で注目を集める組織の幹部と親交を深める機会も広がります。2019年に開催された前回の会議には、バイオマス関連の企業や団体の幹部140人以上が集まっており、そのうちの50%近くは東南アジア地域、およそ30%は東アジア地域からの参加者でした。今度の会議は、アジア地域でバイオマスの取引が拡大し、市場が発展を続けているという状況を踏まえながら、新たな可能性と課題について考える場となります。

2020年の会議のみどころ

  • アジェンダには、バイオマス関連業界のさまざまな組織の幹部によるセッションが盛り込まれており、重要な課題や早急に対応すべき問題が議論されます-主な市場の最新動向、輸送や物流の課題、プロジェクトファイナンシング、持続可能性に関する各種の基準といったトピックについて、関連業界の専門家の見解を聞くことができます。
  • プレカンファレンスデイが拡充されており、市場のファンダメンタルズや最新技術に関連するさまざまなトピックを網羅します-バイオマス発電をテーマにした分科会では、サプライチェーンの最新の設計や技術に焦点を絞り込んだセッションが予定されており、事業の費用対効果を最大限まで高めるための方策について学ぶことができます。またバイオマス関連市場の現状に光を当てるワークショップも拡充されており、新規参入企業にとっての焦眉の課題について各分野の主要な専門家が見解を示します。
  • 人脈構築のためのチャンスが数多く用意されており、サプライチェーンに加わっている関連企業の代表と商談を進めることができます-会期中は、レセプション、グループ討論、スピードネットワーキングセッションなどが予定されており、提携相手として有望な企業の幹部と親交を深めることができます。オールアクセスパスなら、3日間の会期中に行われるすべてのイベントに参加し、サプライチェーンに加わっているさまざまな組織の代表に会うことができます。

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、中国語、韓国語で「Argus Biomass Asia Conference」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : Argus Biomass Asia Conference
開催日 : 2020年3月4-6日
開催地 : シンガポール、Pan Pacific Singapore
主催者 : Argus Media Singapore Group Pte Ltd

商品コード : 918101

本件に関するお問合せ先

Argus Media Singapore Group Pte Ltd代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English