プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2019年12月12日
株式会社グローバルインフォメーション

国際会議「Argus Asia Ferrous Conference-アジア鉄会議」(Argus Media Singapore Group Pte Ltd主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年2月27-28日 タイ、バンコク、The Peninsula Bangkok Hotelにて開催されます、Argus Media Singapore Group Pte Ltd主催 国際会議・展示会「Argus Asia Ferrous Conference」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

鉄のサプライチェーンに加わっている主要な組織の代表150人以上が集まるこの会議では、アジア地域をはじめとした世界の鉄鋼業界の将来像をめぐって活発な議論が展開されます。

Argus Asia Ferrous Conferenceには、上流、中流、下流の各部門で事業を展開している企業の幹部が集まり、変化や課題、ビジネスチャンスにつながるような市場環境をもたらしている内外のさまざまな要因について議論します。 鉄鋼業界が商業的に存続可能な状態を維持するには、新技術の利用に向けた調整を行い、製造と物流のプロセスを適応させ、新たな原材料供給源を管理し、所管する政府機関の支援確保に向けたロビー活動を展開しながら、さまざまな変化に対して機敏に対応していく必要があります。

2020年の会議の主な見どころ:

  • 鉄鉱石価格の動揺という状況を踏まえた今後の方向性
  • 2020年から施行される船舶の燃料油に含まれる硫黄酸化物の削減を義務付ける国際海事機関 (IMO) の規制がドライバルク海運に及ぼす影響
  • 2030年の鉄鋼業界:鉄鋼製造の過程で排出される温室効果ガスが世界の排出量の9%を占めている状況に対応するための方策
  • 未来を切り拓く電気炉製鋼法-アジア諸国の電気炉 (EAF) 技術への移行のペース
  • 3Dプリンティングが一部の需要を奪う可能性
  • ブロックチェーンの実用化に向けた動き
  • デジタル化と自動化が鉄鋼の在庫保持業務に及ぼす影響
  • 需要拡大の原動力:自動車業界の革命的な変化と今後の鉄鋼需要
  • 先物市場との連動による調達:BMWやVolvoをはじめとする自動車メーカーの関心の高まりと欧州鉄鋼メーカーの対応

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、中国語、韓国語で「Argus Asia Ferrous Conference」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : Argus Asia Ferrous Conference
開催日 : 2020年2月27-28日
開催地 : タイ、バンコク、The Peninsula Bangkok Hotel
主催者 : Argus Media Singapore Group Pte Ltd

商品コード : 917976

本件に関するお問合せ先

Argus Media Singapore Group Pte Ltd代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English