プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2019年11月27日
株式会社グローバルインフォメーション

国際会議「Electric Vehicles Asia 2020-アジア電気自動車会議 2020年」(IQPC Worldwide Pte Ltd主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年3月16-19日 シンガポール、Amara Sanctuary Resort Sentosaにて開催されます、IQPC Worldwide Pte Ltd (Singapore)主催 国際会議・展示会「Electric Vehicles Asia 2020」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

アジア地域は、環境問題への対応という点で多くの注目を集めている地域です。未来の都市では、移動手段が電動化されると考えられており、シンガポールやタイ、中国、韓国などの主要国は、公共および個人の輸送手段となるエネルギー効率と費用対効果に優れた持続可能なソリューションである電気自動車 (EV) の導入に向けた動きを加速させています。しかし、EVの普及を本格化させるには、政府との連携を通じた支援の確保、消費者の認識の転換、都市のインフラストラクチャの再構築といった課題に対処する必要があります。

今度で3回目となるIQPC主催のElectric Vehicles Asia 2020では、アジア地域のEV市場におけるさまざまな障害に対応し、ビジネスチャンスを拡大するための方策をめぐって議論が展開されます。会期中は、市場の最新動向など関する情報を収集しながら、主要国の規制機関や業界団体、自動車メーカー、電力会社、公益事業者、充電ステーションの運営事業者、ライドシェアリング事業者、運送会社、電池メーカー、技術ソリューションのプロバイダーなどさまざまな組織の幹部と人脈を築くことができます。

2020年の主なテーマとトピック

  • EVの需要拡大に向け消費者の認識を転換するための取り組み
  • 持続可能なモデルによる確かで柔軟性の高いEV用インフラストラクチャの構築
  • アジア地域の多様なEV市場における実践的な戦略の導入
  • 新たなレベルのネットワーク接続技術とEVやスマートグリッドを組み合わせた未来型経済への移行
  • 未来都市への移行を促す未来型モビリティの実現に向けた取り組みの加速
  • 未来型モビリティへの道を開く効果的な都市計画戦略

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、中国語、韓国語で「Electric Vehicles Asia 2020」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : Electric Vehicles Asia 2020
開催日 : 2020年3月16-19日
開催地 : シンガポール、Amara Sanctuary Resort Sentosa
主催者 : IQPC Worldwide Pte Ltd (Singapore)

商品コード : 916464

本件に関するお問合せ先

IQPC Worldwide Pte Ltd (Singapore)代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English