China Iron Ore 2020
-中国鉄鉱石会議:2020年-
開催日:2020年2月25-27日
開催地:中国、北京、Grand Hyatt Beijing

イベントの概要

中国と世界の鉄鉱石業界を結びつけるイベント

China Iron Oreが、2020年2月25日から27日まで、中国の北京で開催されます。前回の成果を踏まえて行われるこのイベントには、中国と世界各国の鉄鉱石生産事業者、大手投資会社、貿易業者、政府機関、製鋼所など、鉄鋼のサプライチェーンに加わっているさまざまな組織の代表が集まり、現在業界が直面している重要な問題について議論します。

供給の逼迫が改善されるなか開催される今度の会議では、中国の環境保護政策や高品質グレードおよび低品質グレードの鉱石に対する需要の変化、新たな末端市場、米中貿易戦争が中国国内の鉄鋼消費に及ぼしつつあるあるいは今後及ぼす可能性のある影響など、さまざまなトピックが取り上げられます。

会議初日の2月25日には鉄鉱石の価格に関するワークショップやレセプションなどが予定されており、会場となるGrand Hyatt Beijingには、業界内で高い知名度を有する方々が集まります。

 

今回の会議のみどころ

  • Fastmarkets鉄鉱石価格ワークショップ: 商品価格決定プロセスの背後にある手法やメカニズムについて理解することができます。
  • 製鋼所の幹部が多数参加: 前回の会議には、中国国内にある25以上の製鋼所の幹部が集まりました。今度の会議では、広報キャンペーンの範囲を東南アジア地域にまで拡大しています。
  • 会議開幕直前のレセプション: 会議開幕を祝うレセプションのなかで新たな人脈を築くことができます。
  • New networking app - search the delegate list from four weeks before the conference, send messages and arrange meetings

 

基調講演者

  • Siddarth Aggarwal - Manager Market Analysis, AngloAmerican
  • Geoff Beros - Senior Manager (Technical Marketing), FMG
  • Li Xinchuang - President & Chief Engineer, China Metallurgical Industry Planning & Research Institute
  • Geng Zuo, President & Chief Researcher, Minmetals
  • Li Peng - GM (Iron Ore), Xiamen Group Corp Ltd.
  • Shanshan Cao - VP (Industrial Commodities), COFCO Futures Co. Ltd
  • Tan Say Liang - GM, Singapore Exchange
  • TBC - Vale

 

今度の会議で取り上げられる主なトピック

  • 新たな環境規制が製鋼所と原料の需要に及ぼす影響
  • 新たな最終用途市場における低品位鉄鉱石と高品位鉄鉱石の需要の変化と鉄鉱石業界全体にとっての意味
  • 拡大を続ける中国のスクラップ業界と電気アーク炉 (EAF) の台頭−鉄鉱石の需要に対する影響
  • 中国での需要がオーストラリアの鉄鉱石産出量に及ぼす影響
  • 中国の港湾市場の概況−米国との貿易戦争と供給の途絶が鉄鉱石海運に及ぼす影響
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

更新通知サービス
更新履歴
2019/12/09
講演者・スポンサー更新
2019/11/26
アジェンダ・講演者更新
2019/11/21
講演者・スポンサー更新
2019/11/13
アジェンダ更新
2019/11/01
イベント情報更新

Gold Sponsor

Silver Sponsor

Bronze Sponsor

メール配信サービス