Informa

Next Generation CAR & T Cell Therapies
-次世代CAR-T細胞療法学会:2020年-
開催日:2020年6月22-24日
開催地:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、Hilton San Francisco Union Square
新型コロナウイルス感染症の影響による会議の延期・中止について
当会議は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、延期、または中止される可能性があります。 会議の日程や内容の変更に関する最新の情報は、主催者のウェブサイトでご確認いただくか、メニューのお問い合わせページより、当社にご連絡下さい。

キメラ抗原受容体 (CAR) とT細胞を利用した治療法:製造と商業化のための革新的な戦略を駆使したポイントオブケアの先進的な取り組み

細胞工学の分野における革新的な研究成果−血行性転移腫瘍と固形腫瘍に対する自己細胞と同種異系細胞を用いた画期的な治療法

Co-Located with:

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

次世代の技術と成功戦略

固形腫瘍、毒性の低減、有効性の持続と強化に向けた取り組み
  • 固形腫瘍の微小環境把握およびCARの機能と効能の改善
  • CAR-Tに代わる治療法の着想をめぐる議論:CAR-NK、ガンマデルタT細胞、TCR療法
  • サイトカインの調節などによる安全性と有効性の改善に向けた作業
CAR-T細胞療法での遺伝子編集の新たな応用分野 - 新たに加わった遺伝子編集に関する分科会
  • 養子T細胞免疫療法の次世代の技術
  • 同種異系CAR-T細胞療法の実用化に向けた準備−iPS細胞、遺伝子編集、明確な特性を有する製品
  • 遺伝子編集に関連する製品の品質と仕様に対する管理体制の構築
自己細胞療法と同種異系細胞療法に対応する自動化とプロセス開発の戦略
  • 自動化された手法の進化と商業化への準備
  • 製造の合理化による売上原価の削減と所要時間の短縮
  • 市販細胞療法薬のためのマニュファクチャリングコンセプトの単純化

多様な組織のニーズに対応する学会です

先駆的な研究を行っている組織

- 革新的な製品の開発に構想段階から取り組んでおり、理論を実現するのに役立つ知識を吸収したいと考えています。

参加をお勧めする理由

- 細胞療法や遺伝子療法の進歩と商業化の現状について学ぶことができます。

- 優れた着想を提示しているベイラー医科大学、Eureka Therapeutics、Triumriva Immunologics, Incなどの大学や新興バイオテクノロジー企業のプレゼンテーションを聞くことができます。

- 個別会談支援ツールを利用して同様の研究に携わっている他の出席者や技術プロバイダーの幹部と人脈を構築したり、これまでの実績を比較評価したりすることができます。

細胞療法や遺伝子療法についての情報収集を行っている組織

- モノクローナル抗体などのモダリティに関する経験は有していますが、細胞療法や遺伝子療法のコミュニティに加わったのは比較的最近のことです。

参加をお勧めする理由

- これまでの経験をこの分野で生かすための方策について業界関係者の意見を聞くことができます。

- 関連業界の現状や未開拓の研究領域を把握することができます。

- 存在感を示し、他の組織と協力関係を構築することで、成功のチャンスを手にすることができます。

問題解決に取り組んでいる組織

- 製薬業界の課題についての明確なビジョンを有しており、オピニオンリーダーとしての識見を示したいと考えています。

参加をお勧めする理由

- 関連業界の主要な組織の代表に会うことができます。

- ブランドイメージを構築することで、この分野での地位を強化することができます。

- 最先端の研究データを発表する比類のないチャンスを確保することができます。

2019年のNext Generation CAR & T Cell Therapiesの概要

100人
100人以上の参加者が集まりました−今度の学会は規模、内容ともさらに拡充されます
70社
70社以上の企業が参加しました−主要な企業が代表を派遣しています
3日間
重要な分野を深く探求するプログラムが3日間にわたって展開されます

ポスター発表


Next Generation CAR & T Cell Therapies でポスター発表を行うことにより、研究成果をアピールすることができます。ポスターは、会期を通じて展示会とポスター発表が行われるエリアに掲示されます。

ポスター発表を行うには、学会への参加登録が必要です。

ポスター発表の要旨提出期限は、2020年5月25日 (月) です。

サンフランシスコで開催される2020年の学会で重要な購買側企業と関係を構築


会社の知名度を高め、新製品を発表し、事業開発の新たなチャンスに注力したいと考えている企業のためのカスタムソリューションが用意されており、個々の企業の目標達成に向けた取り組みを後押しします。