Informa

Bioprocess International (BPI 2019)
-バイオプロセス国際学会 (BPI 2019)-
開催日:2019年9月9-12日
開催地:米国マサチューセッツ州ボストン、Boston Convention and Exhibition Center (BCEC)

有望な生物製剤の商業的な成功に向けた取り組みを加速させるために必要な研究成果や技術に触れ、提携相手を見つけることができるバイオプロセス分野の大規模イベント

当会議のお申込み期限は2019年9月4日(水曜日)迄となっております

Part of Biotech Week Boston

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English
更新履歴
2019/08/26
アジェンダ・講演者・スポンサー更新
2019/08/22
イベント情報更新
2019/08/16
講演者・スポンサー更新
2019/08/01
講演者・スポンサー更新
2019/07/18
アジェンダ・講演者・スポンサー更新
2019/06/18
アジェンダ・講演者・スポンサー更新
2019/06/03
アジェンダ・スポンサー更新
2019/05/22
アジェンダ更新
2019/05/07
アジェンダ・講演者・スポンサー更新
2019/04/03
アジェンダ・講演者・スポンサー更新

BPI 2019で取り上げられる主なトピック

遺伝子研究の成果を生かした製品開発の加速

臨床試験実施申請資料 (IND) や生物製剤承認申請 (BLA) の提出に向けた作業を加速させ、スケジュールを短縮するために必要な製薬業界についての情報を収集することができます。

バイオプロセス4.0−スマートマニュファクチャリングへの道

最新のデータ、分析法、自動化技術などを活用し、経費を節減しながら、効率とスループットを改善することで、生物製剤の製造業務を転換していく方法を学ぶことができます。

細胞培養と上流工程

開発早期段階から商業規模での製造へと至る製品開発の取り組みを加速させるための方策を学ぶことができます。

回収と精製

下流プロセスの改善を通じて商品原価を引き下げる方法を学ぶことができます。

製造戦略

製造業務のなかで経費節減と製造効率の向上を実現し、柔軟性を維持していく方法を学ぶことができます。

分析法と品質

分析や品質に関する規制の強化に製品を対応させるための方策を学ぶことができます。

バイオプロセスに焦点を絞り込んだこれらのイベントに参加することで薬剤候補を承認へと近づけることができます

画期的な研究成果

世界各地から集まるオピニオンリーダーによる225件以上のケーススタディと最新のデータを盛り込んだ講演を聞くことにより、バイオプロセスのあらゆる領域で統合性と生産性を向上させ、経費を節減するのに役立つ知識を吸収することができます。

バイオマニュファクチャリングに特化した大規模な展示会

生物医薬品の製造業界に焦点を絞り込んだ大規模な展示会が予定されており、世界各地から集まる200以上の出展者の革新的な製品や技術に触れることで、医薬品の開発を加速させるための手がかりを得ることができます。

適切な提携相手

世界各地の革新的な取り組みを行っている企業や供給企業、研究機関、団体に所属するバイオプロセス分野の専門職など2,000人を超える参加者と交流しながら、新たな治療薬を商業的な成功へと導くために必要な提携関係の構築に向け意見を交換することができます。

ポスター発表の申込みを受け付けています


ポスター発表を行うことで、世界中から集まった2000人を超えるバイオプロセス関連の研究者やエンジニア、役員に対し新たな研究成果をアピールすることができます。ポスター発表は学会への出席があればどなたでも応募でき、会期を通じて展示会場に掲示されます。  


ポスター発表を行うには、学会への参加登録の際に同時にポスター発表をお申し込みください。要旨の提出期限は、2019年8月9日です。