Informa

Smart Cities Summit 2019
-スマートシティサミット:2019年-
開催日:2019年10月31日-11月1日
開催地:米国ジョージア州アトランタ、Sheraton Atlanta Hotel

スマートシティの実現に向けた取り組みをリード
弾力性に富み、さまざまな変化にも素早く対応可能な都市を実現

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English
更新通知サービス
更新履歴
2019/07/16
アジェンダ・スポンサー更新

Smart Cities Summitへの参加をお勧めする理由


Smart Cities Summitは、米国で未来のスマートシティ実現に向けた計画立案に携わっている政府機関や技術プロバイダーの幹部にとって見逃すことのできないイベントです。

持続可能で住みやすい未来都市を求める声は、公共部門、民間部門を問わず高まっています。情報を収集し、各種の課題について考え、協力関係を構築するための機会を提供するこのサミットは、市民を置き去りにすることなく、有意義で適切な改革を推進するうえで欠くことのできないものとなっています。

2日間の会期中には、スマートシティに焦点を絞り込んだセッションや分科会、交流イベントなどが予定されており、関連業界のエコシステムに加わっているさまざまな組織の代表が、インフラストラクチャの転換に向けた投資を促すための施策や弾力性に富む都市の設計に重点を置いた取り組みなどをめぐって議論を展開します。

Smart Cities Summitは、最新の技術を積極的に活用し、スマートシティの未来を切り拓くための方法を見つけ出すことができるという点で、公共部門と民間部門いずれの関係者にとっても有益なイベントとなっています。

スマートシティコミュニティとの関係構築−Smart Cities Summitの概要

500人以上
同時併催されるイベント全体でIoT分野の専門職など500人を超える参加者が見込まれます。
80人以上
80人以上の専門家による示唆に富む講演が予定されています。
40以上
革新的なソリューションを擁する40以上のスポンサーと出展者が参加します。

注目度の高いトピックに焦点を絞り込んだセッション


技術が極めて速いペースで進化を続けるなか、各都市もそれぞれのIoT構想を推進することで、こうした変化に追随する必要があります。

2018年には、新たな破壊的技術が登場し、技術革新が進んだほか、小都市と大都市の間で協力関係の構築に向けた動きも見られました。

2019年10月に米国ジョージア州アトランタで開催されるSmart Cities Summitでは、スマートシティ構想を新たな段階へと進めるための手がかりを得ることができます。