Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

デジタルイノベーションを通じた臨床試験運営体制の強化

臨床試験のための費用が製薬会社の研究予算の40%を占めるようになるなか、製薬会社や開発業務受託機関 (CRO) は、期間を短縮し、経費を節減するためのソリューションを導入する必要に迫られており、このような役割を担う革新的な技術として、人工知能 (AI) 、機械学習、モバイルアプリ、リアルタイムモニタリングデバイスなどに注目が集まっています。

Clinical Trial Innovation Asia Summitでは、大手製薬会社や薬事規制機関、CROのケーススタディが紹介されることになっており、電子ソリューションを利用して治験実施計画を遵守し、AIや機械学習を利用して患者中心の考え方に基づくアウトカムを実現するとともに、臨床試験で得られたデータを有効な識見へと転換していく方法を学ぶことができます。

主な講演者

講演者全員のリスト

主なトピック

この学会では、今最も注目を集めているトピックが取り上げられ、関連業界の最新情報が紹介されます。2018年の主なトピックは以下の通りです:

先進的な技術の実用化による分散化された臨床試験運営モデルの構築

持続可能な発展を実現するためのデジタルソリューション導入に向けた規制遵守に関する理解の促進

アジア太平洋地域における革新的な臨床試験の実施に向けたロードマップ

モバイルヘルス技術を活用して多くの質の高いデータを収集し、臨床試験のなかで集められるデータのばらつきを減らす方法

臨床試験のための明確なデジタル戦略と運営モデルの設計

参加をお勧めする理由

1

革新的な臨床試験をテーマにしたアジア太平洋地域で唯一のイベントです。

2

さまざまな組織の幹部と人脈を構築し、知識を吸収することで次世代の臨床試験実現に向けた準備を整えることができます。

3

AI/機械学習/モバイルソリューション分野での提携構築に向け会談を行うことができます。

4

臨床試験へのデジタルソリューション導入に関するケーススタディが紹介されます。

5

患者中心の考え方に基づくエンドツーエンドの管理を実現するためのワークショップが予定されています。

メディアパートナー
 
メール配信サービス