Biodetection Technologies 2020
-生物学的検出技術学会:2020年-
開催日:2020年6月15-17日
開催地:米国メリーランド州ベセスダ、Hyatt Regency Bethesda

開催中止のお知らせ

誠に遺憾ながら、当会議は主催者の都合により開催を中止することとなりました。
中止に関するご質問等はお問い合わせにて承っております。

当会議サイトへのご訪問、ありがとうございました。

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

カンファレンスプログラム

Biodetection Technologies 2020 について

今度で28回目となるInternational Biodetection Technologies 2020は、生物学的な脅威の検出と識別の分野に携わっている専門家を対象とした学会として国際的に高い評価を得ています。会期中は、生物学的検出の分野における重要なトピックをめぐって議論が展開され、市場投入間近のシステムに盛り込まれた研究開発の最新の成果や革新的な技術が紹介されるほか、世界的な生物学的脅威を識別するうえでの障害を克服し、研究段階の技術を実用化するためのトランスレーショナルリサーチで欠けている部分を埋めるための新たな戦略にもスポットライトが当てられます。この学会は、刺激的な議論に参加して、エンドユーザー側の見解や質の高いケーススタディを聞きながら、世界各地から集まるバイオディフェンス分野の主要な専門家と人脈を構築することができるこの貴重な機会となります。

講演者

Cory Bernhards, PhD
Defense Threat Reduction Agency (DTRA)

Calvin Chue, PhD
Edgewood Chemical Biological Center, U.S. Army

Joany Jackman, PhD
Johns Hopkins University

Michael Lochhead, PhD
MBio Diagnostics

Harshini Mukundan, PhD
Los Alamos National Lab