最終版のアジェンダが発表されました
The 5th Annual Liquid Biopsy Summit 2020
-第5回リキッドバイオプシーサミット:2020年-
開催日:2020年6月15-17日
開催地:米国ワシントン州シアトル、Motif Seattle

開催中止のお知らせ

誠に遺憾ながら、当会議は主催者の都合により開催を中止することとなりました。
中止に関するご質問等はお問い合わせにて承っております。

当会議サイトへのご訪問、ありがとうございました。

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

カタログ (PDF) ダウンロード カタログ(PDF)

Liquid Biopsy Summitへようこそ

第5回Liquid Biopsy Summitでは、世界各地から主要な研究者が集まり、プロセスと技術の改善を通じて分子リキッドバイオプシーを今後の精密医療の支柱とするための方策などについて議論します。

2020年の主な講演者

Walter Koch, PhD
Vice President & Head, Global Research, RocheMolecular Diagnostics

Niaz Banaei, MD
Professor, Pathology and Medicine; Medical Director, Stanford Health Care Clinical

Daniel Chiu, PhD
A. Bruce Montgomery Professor of Chemistry; Endowed Professor in Analytical Chemistry; Professor of Bioengineering, University of Washington

Sunitha Nagrath, PhD
Associate Professor, Chemical Engineering; Co-Director, Single Cell Analysis Core, Rogel Cancer Center BioInterfaces Institute, University of Michigan




米国における生命科学研究の一大拠点であるシアトルで開催されるイベント

米国ワシントン州シアトルとその周辺地域には、著名なバイオテクノロジー企業や製薬会社、医療機器メーカーに加え、Fred Hutchinson Cancer Research Center、Allen Institute for Brain Science、Institute for Systems Biologyなど多くの有力な研究機関が集まっています。またBill&Melinda Gates Foundationやワシントン大学が、成長を続けるこの地域の生命科学関連業界を支えています。


Corporate Sponsor:

Supporting Organization: