デジタルヘルス:未来の医薬品を実現する技術

デジタルヘルスは、継続的かつリアルタイムでの患者の監視を実現し、革新的なデジタル療法と併用製品を提供し、患者中心の臨床研究と医療を可能にすることで、医療活動のあり方を大きく変えると期待されています。デジタルヘルスをテーマにしたこのカンファレンスプログラムでは、実現技術や医薬品、医療、投資、起業などの分野の主要なオピニオンリーダーが一堂に会し、医療のデジタル化に向けた協力関係の構築と技術革新を促すための方策について意見を交換します。このプログラムでは、センサーやウェアラブルデバイス、アプリ、ソフトウェアアズアメディカルデバイス (SaMD) 、人工知能、機械学習、医療分野におけるモノのインターネット (IoMT) 、コンプライアンスと安全性監視のための機器とアプリ、患者の遠隔監視を目的としたスマートフォンやスマートウォッチの利用といった実現技術の進歩が焦点となります。また同時進行で行われるデジタルメディシンをテーマにしたプログラムでは、デジタル療法、デジタルコンパニオン、コネクテッド診断、デジタルバイオマーカー、リアルワールドエビデンス、臨床研究などの分野における新たな技術革新にスポットライトが当てられ、大手製薬会社や医薬品開発への影響をめぐって議論が展開されるほか、事業戦略や価値の創出、商業化、市場参入、規制と償還のための戦略、投資機会について考えるセッションも予定されています。



2020年の主な講演者

Atreja_Ashish

Ashish Atreja, MD, MPH
Chief Innovation Officer, Medicine, Icahn School of Medicine at Mount Sinai

Chan_Yu-Feng_(Yvonne)

Yu-Feng (Yvonne) Chan, MD, PhD
Director, Digital Health & Personalized Medicine, Icahn Institute for Genomics and Multiscale Biology at Mt. Sinai

Chernoff_Adrian

Adrian Chernoff
Former Worldwide Vice President, Global Head of Research and Development, Johnson and Johnson

Dorsey_Ray

Ray Dorsey, MD
Director, CHeT, University of Rochester

Filipova_Maria

Mariya Filipova
Vice President, Innovation, Anthem, Inc.


Gholami_Maryam

Maryam Gholami
Vice President, Digital Innovation Group, Providence St. Joseph Health

Holen_Kyle

Kyle Holen
Head, Development Design Center, AbbVie

Christopher M. Hartshorn, PhD
Director, Cancer Treatment and Diagnosis, NCI

Jensen_Claus

Claus Jensen
CTO & Head of Architecture, CVS Health/Aetna

Karlin_Daniel

Dan Karlin, MD
CEO, HealthMode


Kluz_Thomas

Thomas Kluz, MS
General Partner, dRx Capital; Head, Healthcare Investing, Qualcomm Ventures

Michael Latauska
Director, Digital Health, Boehringer Ingelheim

Oppenheimer_Darin

Darin Oppenheimer
Executive Director, Regulatory Affairs & Digital Health Solutions, Merck

Ostergaard_Soren

Søren Smed Østergaard
Vice President, Digital Health, Novo Nordisk

Raj Pallapothu
mHealth Global Lead, Bayer


Patel_Shrawan

Shrawan Patel
Vice President & Head, Clinical Transformation, Rx.Health

Joel Sangerman
Chief Commercial Officer, Click Therapeutics, Inc.

Schapeler_Dirk

Dirk Schapeler
Vice President, Digital Innovation, Bayer Healthcare

Shah_Samir

Samir A. Shah, PhD
Associate Director, Regulatory Affairs, Teva Pharmaceuticals

Michael Snyder, PhD
Professor, Genomics & Personalized Medicine, Stanford University


ポスター発表で参加登録費が100ドル割引に

Cambridge Healthtech Institute (CHI) では、知名度を高めていただくため、ポスターセッションのなかで研究成果を発表するようお勧めしています。

ポスター発表をお勧めする理由:

  • 大手製薬会社、バイオテクノロジー企業、研究機関、政府機関の幹部など世界各地から集まる参加者が研究成果を目にします。
  • 学会資料にポスター発表の要旨が掲載されます。
  • 参加登録費が100ドル割引になります。
  • ポスター発表者のなかから1人が選ばれ250ドルの賞金が授与される「来場者が選ぶ最優秀ポスター賞」の候補として自動的に登録されます。

> ポスター発表の詳細



Premier Sponsors


> スポンサーのリスト