Molecular Med Tri-Con 2020
-分子医学学会:2020年-
開催日:2020年3月1-4日
開催地:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、Moscone South Convention Center
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

更新通知サービス

進化する精密医療:新たな治療法、診断法、技術的なアプローチ

今度で27年目を迎えるInternational Molecular Medicine Tri-Conferenceは、個別化医療の分野で最大級の規模を有する総合イベントの1つであり、製薬会社やバイオテクノロジー企業、研究機関で創薬や開発、診断法、インフォマティクス、デジタルヘルスに関する革新的な研究に携わっているオピニオンリーダーなど3,100人以上の参加者が集まります。会期中は、新たな知識を吸収することができる総合的なプログラムが展開され、さまざまな機会を捉えて有益な人脈を構築することができるほか、大規模な展示会も予定されており、精密医療の進化に貢献する治療法や診断法、技術的なアプローチに関連する新たな動きや進歩について各分野の専門家から直接話を聞くことができます。



2020年の主な講演者



世界各地からおよそ3,100人の参加者が集まります。
各分野の著名な専門家400人以上が講演を行う予定です。
およそ150件のポスター発表が行われます。
およそ180社の企業が出展する大規模な展示会が予定されています。
世界40ヶ国から参加者が集まります。

ポスター発表で参加登録費が100ドル割引に

Cambridge Healthtech Institute (CHI) では、知名度を高めていただくため、ポスターセッションのなかで研究成果を発表するようお勧めしています。

ポスター発表をお勧めする理由:

  • 大手製薬会社、バイオテクノロジー企業、研究機関、政府機関の幹部など世界各地から集まる参加者が研究成果を目にします。
  • 学会資料にポスター発表の要旨が掲載されます。
  • 参加登録費が100ドル割引になります。
  • ポスター発表者のなかから1人が選ばれ250ドルの賞金が授与される「来場者が選ぶ最優秀ポスター賞」の候補として自動的に登録されます。

> ポスター発表の詳細



Premier Sponsors


> スポンサーのリスト




 
メール配信サービス