皆様の安全が最優先事項です

CHI (Cambridge Healthtech Institute)は、最大限の安全性を確保するため、すべての対面式会議の参加者、出展者、講演者、スタッフに対して、健康と安全の必須プロトコルを制定しています。

このポリシーが理由で参加できない場合、または渡航制限等が理由で参加できない場合には、バーチャルイベントプラットフォームを利用して参加することをお勧めしています。バーチャルイベントは、いつでもどこでも、自分の都合に合わせて、実際の会議に参加したのと同様の体験が提供できるように設計されています。

CHIは、COVID-19とオミクロン変異株に関するニュースや推奨事項を積極的にフォローしており、このプロトコルは、今後の状況に応じて、変更される可能性があります。

対面式会議参加者は全員、以下を遵守する必要があります:

  • イベント会場に到着する前の24時間以内に、FDA承認のOTC抗原検査によるCOVID-19の検査結果が陰性であること。検査結果は、受付時に確認します。

参加者は全員、以下に従っていただくことを推奨します:

  • 最新のCOVID-19ワクチンを接種する。
  • イベントの公共スペースではマスクを着用する。

清掃・消毒プロトコル
CHIは、会議が開催される国・地域のガイドラインに従います。安全を確保するための各会場の取り組みについては、こちらをご覧ください。また、手指消毒ステーションも、イベントスペース全体で利用可能です。


行動規範

対面式会議参加者は全員、CHIの行動規範に同意する必要があります。対面式会議参加を選択した場合:

  • イベント会場に到着する前の24時間以内に、COVID-19の検査を受けてください。検査結果は、受付時に確認します。
  • イベントスタッフが定めるすべての安全プロトコルに従ってください。
  • COVID-19の検査で陽性反応が出た場合は、参加できません。(体調不良でない場合も、参加できません)
  • 体調不良の場合は、参加できません。
  • 手洗いは頻繁に行ってください。
  • 参加者同士お互いのポリシーを尊重してください。 - 社会的交流の快適さレベルは、人それぞれです。

このポリシーが理由で参加できない場合、または渡航制限等が理由で参加できない場合には、バーチャルイベントに参加することをお勧めしています。


フレキシブルな登録ポリシー

対面式会議参加およびバーチャル会議間で参加権利をシームレスに切り替えることが可能です。 対面式またはバーチャルオプションを選択すると、会議までの間にいつでも、いずれの参加方法にも切り替えることができます。


よくある質問(FAQ)

旅行・検査

米国外からの参加です。入国の要件は?
2022年6月12日以降、CDCは、米国に入国する外国からの旅行者に対し、COVID-19の陰性結果または回復を証明する書類の提示を求めなくなりました。出発前に CDCの最新のガイドラインを確認するか、詳細について航空会社にご確認ください。

米国外からの参加です。出発国に戻る場合のポリシーは?
海外旅行の場合、到着する旅行者の入国要件と制限の詳細については、出発国に確認してください。目的地のすべての入国要件に従い、必須または要求された健康情報を提供してください。 目的地の要件に従わない場合、入国を拒否される場合があります。

帰国する前に、COVID-19のPCR検査を受ける必要があります。どこで行えますか?
近くの検査施設については、会議の会場に直接問い合わせるか、CDCのウェブサイトで州の保健当局のディレクトリを確認することをお勧めします。これらの地域の保健当局は、検査施設に関する最新の情報を入手しています。予約が必要な場合があり、COVID-19ウイルス検査のタイプは、場所によって異なる場合があります。

会議中または会議後に陽性反応が出た場合は、どうすればよいですか?
万が一、会議の参加中または参加後にCOVID-19検査で陽性となった場合は、CHIにご連絡ください。

イベントに参加した後、COVID-19検査を受ける必要がありますか?
COVID-19の症状がある参加者は、医療機関に連絡して検査を受けることをお勧めしています。

対面式会議参加者

イベント当日に持参するものはありますか?
バーチャルセッションや講演者のQ&Aに参加する場合は、モバイルデバイスやラップトップの持参をお勧めしています(デバイスの電池残量をご確認ください。会場のコンセントを利用できるように手配していますが、保証はできません)。

参加者同士の挨拶は、どのようにするべきですか?
参加者次第です。各自が快適に感じるレベルに従って、参加者同士の社会的距離を尊重してください。握手、手を振る、肘タッチは、すべて歓迎です。

Choose your language
English

カンファレンスプログラム

2023年3月6-7日

Implementing Precision Medicine

Digital Medicine

At-Home & Point-of-Care Diagnostics

Liquid Biopsy

Spatial Biology

2023年3月7-8日

Precision Health

Diagnostics Innovation and Market Access

Infectious Disease Diagnostics

Advanced Diagnostics for Precision Oncology

Single-Cell Multiomics