13th Annual Immunogenicity Bioassay Summit
開催日:2021年10月18-22日
開催地:The Watergate Hotel, Washington, DC or Online

Cambridge Healthtech Instituteが主催する「13th Annual Immunogenicity Bioassay Summit (免疫原性バイオアッセイサミット)」は、2021年10月18日から22日に開催されます。

第13回目となる免疫原性バイオアッセイサミットは「対面式」および「バーチャル形式」にて行われ、新たなケーススタディ、新しい視点やアプローチにより、業界が直面している課題を検証します。 3つの会議プログラム、シンポジウム、トレーニングセミナー、および複数のショートコースを通じて、免疫原性バイオアッセイ分野の業界、学界、規制当局の見解を聞くことができます。

当イベントでは、さまざまなニッチトピックに関するインタラクティブな分科会が開催され、参加者同士が経験を共有し、新しいアイデアを生み出すことができるように設定されております。さらに、革新的な製品とサービスを備えた対面式およびバーチャル形式での展示/ポスターホールにもぜひご参加ください。

※当イベントはハイブリッド形式となっており、「対面式」または「オンライン」にて参加するオプションがございますが、弊社におきましては、現在のCOVID-19の国内外の感染拡大の影響を考慮し、現時点ではオンライン参加のご登録のみ受け付けております。

Virtual Event パス プレゼン及びQ&A、講演者や他の参加者とのネットワーキング等にリアルタイムで参加いただけるパスになります。
(※会議終了後に録画映像の視聴も可能です。)
On-Demand only パス 会議終了後に配信されるプレゼンの録画映像を視聴いただけるパスになります。
(※Q&Aやネットワーキングは含まれません。また、講演者の意向により視聴不可のプレゼンがある場合がございます。)

アジェンダ、スピーカー、スポンサー情報など当会議内容の詳細、更新情報、その他ご質問等につきましては、
上記「お問い合わせ」ボタンより問合せ下さい。