10th International Advanced Automotive Battery Conference Europe
-第10回国際先進自動車用電池会議欧州大会-
開催日:2020年1月12-16日
開催地:ドイツ、ヴィースバーデン、RheinMain CongressCenter
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

更新通知サービス
更新履歴
2019/08/22
アジェンダ・スポンサー更新

世界各地から集まる電池技術分野の研究者や主要な供給企業の幹部がおよそ1週間にわたって技術開発の動向と画期的な技術について議論するこのイベントをどうぞお見逃しなく。

車両電動化の今後を展望する多彩なセッション


プログラム

1月12日(日)

チュートリアル

1月13日(月) - 14日 (火)

シンポジウム
ディナーチュートリアル


スポンサー

> スポンサーのリスト



暫定アジェンダをご覧いただけます

例年Advanced Automotive Battery Conference (AABC) Europeには、自動車業界で電池技術の開発に携わっている研究者や主要な供給企業の幹部が世界各地から集まり、技術開発の動向や画期的な技術、来年以降の市場の見通しなどについて1週間にわたり議論を行います。多くの欧州諸国と国際的な自動車メーカーが車両電動化への取り組みを強化するなか開催される今度の会議は、2020年以降に向け車両電動化の機運を高めていく契機となります。プログラムは、前回に引き続き、ハイブリッド車や電気自動車、特定の用途に対応する車両で必要とされる応用技術にスポットライトを当てながら、次世代の電気自動車用電池を支える化学技術や材料の研究開発の動向を幅広く網羅するものとなります。

今年の会議では、電池のリサイクルに関するシンポジウムが新たに加わります。欧州における議論の焦点は、車両電動化が実現する可能性からそれが実現する時期へと移っており、関連業界でも自明のこととして受け止められるようになっています。電池のリサイクルをめぐる議論に参加することができるこのチャンスをどうぞお見逃しなく。

出席:
サプライチェーンに加わっているあらゆるレベルの組織から1,000人を超える出席者が集まります。
研究成果の発表: ポスター発表を行って、最新の研究成果を披露することができます。
出展: 展示会ホール内にブースを設置し、最新の技術やサービスをアピールすることができます。