25th Annual Validation Week
-第25回バリデーションウィーク-
開催日:2019年10月16-18日
開催地:米国ネバダ州ラスベガス、Harrah's Las Vegas

卓越したバリデーションへの道を開く

品質に関する研修で長期にわたり優れた実績を残しているIVT Validation Weekが2019年も開催されます。このイベントは、生命科学分野の専門職の活気あふれるコミュニティと技術革新をリードするオピニオンリーダーやソリューションプロバイダーを結びつけるという役割を担っており、今回はこれまで以上に教育的な内容のセッションが拡充されます。

25年の節目を迎える今度のイベントでは、関連規制についての最新情報を収集することができるほか、バリデーションプロセスを新たな段階へと引き上げるのに必要な知識も習得することができます。また会期中には、第3回Women in Validation Empowerment Summitも予定されており、生命科学に関連する業界が発展していく可能性などについて意見を交換することができます。

第25回記念の学会ハイライト

30を超える教育的なセッション バリデーションと品質管理にまつわるコアコンピテンシーと、より先進的な内容に焦点を当てた30以上の教育的なセッションが実施されます。バリデーションに特化した過去最高数のセッションが提供されるため、出席される方およびチームの方々のニーズに合わせて参加するカンファレンスを選び最大限の効果を得ることができます。

20名以上の業界ソートリーダ バイオテクノロジー、製薬、医療機器企業といった業界から20名を超える専門家が様々な知見を披露します。これまでの学会で講演を行った著名なバリデーションの専門家はもちろん、毎年新たな講演者が参加します。2019年の講演者については、近日発表いたします。

テーマを絞った4つの分科会 バリデーションの本質、品質管理と法令順守、CSVとIT, マニュファクチャリングとプロダクションという4つの分科会が設定されます。

4つの実践的なワークショップ 監査の準備と実施、設計管理、クラウドコンピューティングのバリデーション、バリデーションとサンプリング計画に用いるベンダー提供のアプリケーションと統計という4つの実践的なワークショップが設定されます。

200名以上の出席者 ライフサイエンス業界の先駆者、技術革新の先頭に立つソリューションプロバイダーなど、業界で活躍する専門家が集まります。V&V(検証とバリデーション)の効率化と高品質な製品の確保を目指し、個々に意見を交換、または共通の障壁について深い議論を行うことで、旧交を温めたり新たな人脈を作ることができます。

ラスベガスで行われる当会議をお見逃しなく。 25周年記念パーティ以外にも、学会の中で多数の人脈構築の機会があります。以前の会議に出席された方は、このイベントを「見逃せない」イベントと評しています。

前回までのイベントに参加された方々の声:

Validation Week had a great group of presenters, and fostered open communication between industry
and regulatory agency attendees.

Global Process Owner, Process Validation, Beckman Coulter

Best conference ever! And, I’ve been to a lot of
conferences over the course of my career.

Senior Manager, IT Validation, Thermo Fisher Scientific

The conference was very informative. It covered different aspects of validation. It also provided a good
networking opportunity.

Senior Principal Scientist, Fresenius Kabi North America

Great for understanding and staying current with regulatory expectations. Really helped me think about alternative approaches in several quality system areas.

Director of Validation Engineering, Edwards Lifesciences