2019年11月6-7日
中国、上海、The Langham

Argus Asia LPG & Petrochemical Feedstocks Conference

Argus Asia LPG & Petrochemical Feedstocks Conference
-アジアLPG・石油化学原料会議-
開催日:2019年11月6-7日
開催地:中国、上海、The Langham
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

更新通知サービス

事業面の重要な問題に取り組み、競争優位を確保するために

Argus Asia LPG & Petrochemical Feedstocks Conferenceは、2019年11月6日から7日まで中国の上海で開催されます。LPG購入企業やエンドユーザー企業の経験に重点を置いたアジェンダが展開されるこのイベントでは、関連業界の主要な組織の幹部が集まり、地政学的な問題や供給面の動き、事業戦略の大きな変化などさまざまな重要課題をめぐって議論が展開されます。

このイベントは、業界に影響を及ぼしている通商政策の問題に正面から取り組み、LPG需要拡大の原動力としての中国の役割について議論する場となります。会期中は、今後のLPG貿易の流れ、精製や石油化学部門の事業環境、価格の動向、法整備の進展などに関する実務に役立つ情報や現実的な議論が展開され、アジア地域でのビジネスチャンスを活かすことができるほか、成長力と競争力を高めるための戦略に関する見解を聞くことができます。

参加をお勧めする理由

  • 70社以上の企業

    世界各国の企業と戦略的な提携関係を構築するためアジア地域のみならず世界各地から70社を超える企業の代表が集まります。
  • 120人以上の幹部

    世界各地から集まる関連企業の幹部と直接会って人脈を築くことができます。
  • 20人以上の講演者

    アジアのLPG市場が直面する重要な問題に取り組んでいる専門家の講演を聞くことができます。
  • 延べ10時間を超える各種交流イベント

    さまざまな組織の幹部と意見を交換したり、商談を進めたりすることができます。
  • 2日間にわたって展開されるLPG業界関係者のための会議

    LPGの購入企業や取引企業、精製業者、石油化学製品のメーカー、LPGの販売企業、サービスプロバイダーなどの幹部と直接会って商談を進めることができます。

2019年のアジェンダの主な内容:

  • 貿易戦争を勝ち抜くための方策
    −中国が中東やカナダ、ロシア、オーストラリアからのLPG供給に注目している状況を踏まえ、市場における力関係の変化について理解を深めることができます。
  • 国際海事機関 (IMO) に関するセッション
    −エンドユーザーや輸送サービスの顧客の視点からIMOの改革がLPG業界に及ぼす影響について議論します。
  • アジア地域におけるLPG需要の特質
    −アルキル化装置の発展、プロパン脱水素化 (PDH) プラントと混合原料脱水素化(MDH) プラント、住宅部門で求められる条件、LPGを利用した発電、他の燃料資源とLPGとの比較などのトピックに関するセッションを通じて市場に対する理解を深めることができます。

注目の講演者

  • W.K.H. Wegapitiya, Executive Chairman, Laugfs Holdings Limited, Sri Lanka
  • Shigeo Ishikawa, Representative Director and Executive Vice President, ENEOS Globe, Japan
  • Jakaria Jalal, General Manager (Sales), Bashundhara LP Gas, Bangladesh
メール配信サービス