World Congress

2nd Annual Oncology Market Access Summit

2nd Annual Oncology Market Access Summit
Oncology Market Access Under New Payment and Delivery Models 2015
- 支払いと医療提供の新たなモデルに基づくがん治療市場アクセスに関する世界サミット 2015年 -
- 米国、ペンシルベニア州、フィラデルフィア

第2回Oncology Market Access Summit

2015年のみどころ

  • がん治療費の上昇に対する雇用者側の見解が示されます
  • 個別化医療とコンパニオン診断について議論されます
  • 医療保険設計の変化とメディケイドの拡大について理解を深めることができます

製薬会社は、高齢化の進行、がんと診断される患者の増加、がん治療に対する支出額の上昇、治療の臨床データとリアルワールドデータの不足、保険者側の要求の高まりなど、がん治療を取り巻くさまざまな要因に促される形で、新たな戦略に対応し、市場での地位を維持・拡大していく必要に迫られています。2年目を迎えるこの学会は、がん治療の提供と改革に対応するさまざまな戦略を評価する場となります。

この学会で取り上げられる主なトピック

  • がん治療の新たな臨床ガイドラインへの対応と関連する組織のガイドライン利用計画
  • 医療保険設計の変化への対応とがん治療薬メーカーへの影響
  • 専門薬流通モデルの主な検討課題
  • 競争の激しいがん治療市場に新たなサービスを投入し、最適なアクセスを実現するための方策
  • 医療現場での変化がもたらす影響の評価
  • がん治療を行っているアカウンタブルケア組織(ACO)と一時的支援モデル
  • 包括支払い制度になじむ要素

2014年の学会に出席された方々の声

Click Here to See Who Attended Last Year

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Educational Underwriters
RGA Logo
Media Partners
Inside Health Policy Logo
pharmaphorum Logo
PharmaVoice Logo
PM360 Logo
Cocktail Reception Sponsor
Amgen Logo
Catalog

イベントカレンダー
医薬品関連の国際会議

医薬品関連の国際会議

メール配信サービス
メール配信サービス

関連会議のご案内をご希望の方はこちら

 
© 2014 World Congress | 日本語公式サイト運営 : World Congress代理店 株式会社グローバル インフォメーション