• 13
cssslider by WOWSlider.com v8.7
Understanding the Software Defined Wave.
20TH EDITION 10/13 APRIL 2018 MARRIOTT CONFERENCE CENTER PARIS
MPLS + SDN + NFV World Congress
-MPLS + SDN + NFV 国際会議-
開催日:2018年4月10-13日
開催地:フランス、パリ

「ソフトウェアデファインド (Software-Defined)」の波を読み解く

確かな国際化

第20回を迎える「MPLS + SDN + NFV World Congress」 (2018年4月10-13日, 於パリ) では、ネットワークエボリューションの中心となるサービスプロバイダーおよび企業各社がふたたび一堂に会します。

1,500名を越える参加者の実に45%を占めるサービスプロバイダーの大きなプレゼンスと、参加国65カ国という会議のさらなる国際化は、今回の会議がMPLS SDN & NFVの分野で第1の国際的イベントであることを追認するものとなるでしょう。





2018年のアジェンダ:ONAP/CORDリポート・uCPE/SD-WAN・EVPN・VNF・オートメーション

ネットワークサービスのほとんどが仮想化され、低コストのホワイトボックスハードウェアに軽量コンテナとして導入されうる中で、ソフトウェアデファインド (Software-Defined) の波は押し寄せ続けています。2018年のアジェンダは、この進化における課題と影響を今一度解説するものとなっています。

本会議ではONAP Mini-Summit、またETSI、BBF、MEFからの動向を歓迎します。

サービスプロバイダー各社はオープンソース/スタンダードディベートを超える自社戦略を報告します。

  • 次のステップの導入・展開は?
  • ベンダーから必要なものとは?
  • その障害・障壁は?

参加者プロファイル

参加者の地域別の内訳はEU55%、北米14%、中東13%、ロシア/東欧9%、アジア5%であり、本会議は同分野において第1の国際的イベントといえるでしょう。





展示会 : Sold out in 2017


The Multi-vendor Interoperability Test

The European Advanced Networking Test Center and Upperside Conferences will invite once again interested vendors to a public multi-vendor interoperability test and showcase at the MPLS + SDN + NFV World Congress 2018.

Core topics for the 2017 edition were:
  • Segment Routing, BGP-LS and new TEAS (Traffic Engineering Architecture and Signaling) developments
  • MPLS Ethernet VPNs (EVPNs) and VXLAN
  • SDN in the WAN: PCE (including newer extensions) and NETCONF with Yang models for VPN services and for LDP
  • Flexible Ethernet and other optical transport concepts integrating with packet networks
  • Clock synchronization advances for LTE and 5G backhaul
2017 Participating Companies
Arista Networks
Aviat Networks
Calnex
Cisco
ECI
Ericsson
Huawei
Ixia
Juniper Networks
Nokia
Meinberg
Microsemi
RAD
SIAE Microelletronica
Spirent Communications