• Asia Pacific Rail 2016

     

    アジア太平洋地域の鉄道業界で最大規模のイベント

     

  •  

    Asia Pacific Railは、アジア太平洋地域の鉄道運営組織、鉄道事業者、国際的なメーカーにとって重要な商談の場となるイベントです。

  •  

    全体で
    2000人
    を超える
    参加者

    500人
    を超える鉄道運営組織と鉄道事業者の代表

    500人
    を超える
    企業や団体の
    幹部

    100
    を超える
    展示ブース
     

    30件
    以上の
    プロジェクト
    紹介

  •  

    お申し込みはお早めに

    2日間で企業や団体の幹部500人以上と
    親交を深めることができる貴重な機会です


 
Asia Pacific Rail 2016 - アジア太平洋鉄道会議、2016年 -
2016年3月22日 - 2016年3月23日
中国、香港 コンベンション&エキシビション センター
Catalog
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English
 

現在アジア地域では、各地で大規模な鉄道整備プロジェクトが進められています

アジア諸国では、総延長6,737kmを超える鉄道整備プロジェクトの計画が発表されており、これらのプロジェクトを支える革新的な技術や専門知識が求められています。

 

 

 

Asia Pacific Railは、各国の鉄道運営組織と鉄道事業者の代表が顔を揃えるアジア地域で最大規模のイベントです。

2日間の会期中には、さまざまな企業や組織の幹部500人以上と交流を深めることができます。

 

地下鉄、幹線鉄道、ライトレール、モノレールなど、
主要な鉄道事業者の代表が一堂に会するイベントであり、
対象となる市場との関係を構築するまたとない機会となります。

 

2016年中の事業展開に不可欠な相手と関係を構築することができる
年に1度のチャンスをどうぞお見逃しなく。

 

 

"Everything is professionally organised from the beginning till the end. The conference sessions (and speakers) were of high quality."

XEROX SERVICES

車両

信号システムと通信システム

アジア地域の鉄道運営組織、鉄道事業者、世界的なメーカーにとって重要な商談の場となるAsia Pacific Railが18年目となる2016年も開催されます。

 

アジア諸国で鉄道網に対する関心が高まるなか、鉄道資産を保有する組織は、新たなプロジェクトを推進しつつ、持続可能で効率的な業務を着実に展開するという重要な課題に直面しています。

また鉄道需要の拡大に伴って、潜在的なリスクを軽減する対策の必要性も高まっており、鉄道事業者の多くが、最新の革新的な技術や専門知識の必要性を強く認識するようになっています。

試験と保証

EPC

 

コンサルティング

システムインテグレーション

発券と売上金回収

鉄道インフラストラクチャと保守

電力系統と配電

"Asia Pacific Rail is a very suitable platform for us to introduce ourselves to operators and to discuss business opportunities."

TOSHIBA 

過去のスポンサー & 出展者

 

 
イベントカレンダー
インフラ関連の国際会議