SELECTBIO Conferences Point-of-Care, Wearables & Mobile Diagnostics Europe 2019
Point-of-Care, Biosensors & Mobile Diagnostics Europe 2019
-ポイントオブケア・バイオセンサー・モバイル診断学会欧州大会:2019年-
開催日:2019年6月18-19日
開催地:オランダ、ロッテルダム、De Doelen Rotterdam

この学会の議長

Nancy L Allbritton

Nancy L Allbritton
Professor, University Of North Carolina

基調講演者

Arben Merkoci

Arben Merkoci
ICREA Professor and Director of the Nanobioelectronics & Biosensors Group, Institut Catala de Nanociencia i Nanotecnologia (ICN2), Barcelona Institute of Science and Technology (BIST)

Jonathan Cooper

Jonathan Cooper
Wolfson Professor and University Vice Principal, Glasgow University

Thomas Laurell

Thomas Laurell
Professor, Lund University

Steve Soper

Steve Soper
Foundation Distinguished Professor, Director, Center of BioModular Multi-scale System for Precision Medicine, The University of Kansas, Adjunct Professor, Ulsan National Institute of Science & Technology

Emmanuel Delamarche

Emmanuel Delamarche
Manager Precision Diagnostics, IBM Research - Zurich

Eloisa Lopez-Calle

Eloisa Lopez-Calle
Head Assay Formats, Roche Diagnostics GmbH

Shoji Takeuchi

Shoji Takeuchi
Professor, Center For International Research on Integrative Biomedical Systems (CIBiS), Institute of Industrial Science, The University of Tokyo

John Brennan

John Brennan
Professor and Director, Biointerfaces Institute, McMaster University

Holger Schmidt

Holger Schmidt
Narinder Kapany Professor of Electrical Engineering, University of California-Santa Cruz

Elisabeth Verpoorte

Elisabeth Verpoorte
Professor of Analytical Chemistry and Pharmaceutical Analysis, University of Groningen

Martyn Boutelle

Martyn Boutelle
Professor of Biomedical Sensors Engineering, Vice Chair Department of Bioengineering, Imperial College London

Nancy Allbritton

Nancy Allbritton
Kenan Professor of Chemistry and Biomedical Engineering and Chair of the Joint Department of Biomedical Engineering, University of North Carolina and North Carolina State University

概要

SELECTBIO主催のPoint-of-Care, Biosensors & Mobile Diagnostics Europe 2019には、研究機関や製薬会社に所属する主要なオピニオンリーダーが顔を揃え、成長を続けるポイントオブケア診断とウェアラブル機器の分野をめぐって議論を展開します。会期中は、この分野の主要な研究者による最新のデータを盛り込んだ講演を聞きながら、世界各地から集まるさまざまな組織の代表と人脈を構築し、関係を深めることができます。

この学会は、最新の技術や規制機関の承認などを含むポイントオブケア (POC) 検査分野の全体像を示すもので、生物学、化学、技術開発が接する部分に携わっている生命科学分野の研究者が一堂に会し、さまざまな問題について議論しながら解決策を探ったり、協力関係を構築したりするための場を提供することが主な目的となっています。

今度の学会では、ウェアラブル機器などのモバイルプラットフォームを利用したモバイル診断プラットフォーム、およびマイクロフルイディクスやラボオンチップ技術を利用した手法との融合が焦点となります。

この学会に参加登録された方は、同時併催される3つの学会に参加することができます。
  • Lab-on-a-Chip and Microfluidics Europe 2019
  • Organ-on-a-Chip and Tissue-on-a-Chip Europe 2019
  • Point-of-Care, Biosensors & Mobile Diagnostics Europe 2019
また展示会も、2019年6月18日から19日まで学会と同時併催されます。会場のあるオランダのロッテルダムは、欧州のみならず世界各地を結ぶ交通網が整備されています。

ポスター発表の募集

学会に出席しながら、ポスター発表を行って研究成果を披露することができます。希望される方は、所定の期限までに要旨を提出し、審査を受けてください。

ポスター発表の要旨提出期限:2019年5月31日

アジェンダに盛り込まれる主なトピック

  • ポイントオブケア (POC) 診断の応用分野に対するマイクロフルイディクス/ラボオンチップ技術の影響
  • 世界規模での導入を可能にする低コストのPOC診断プラットフォーム
  • モバイル診断機器
  • ウェアラブル機器と移植可能な機器

スポンサーと出展者の募集

出展やスポンサーについての詳細は、 (株) グローバル インフォメーションまでお問い合わせください。

現時点で確定している講演者

Sebastien Bergeron, Founder and CEO, Parallex BioAssays Inc.
Jane Brock, Chief of Breast Pathology, Brigham and Women's Hospital, Harvard Medical School
Karolien De Wael, Professor, Antwerp University
Reuven Duer, Founder & CEO, Proactive Diagnostics, Inc.
Maarten Fauvart, R&D Team Leader / Senior Scientist Life Science Technologies, IMEC
Vincent Linder, Founder and President, CDP BioMedical Consulting
Marloes Peeters, Lecturer, Manchester Metropolitan University
Michael Schoning, Professor and Director, Institute of Nano- and Biotechnologies, Aachen University of Applied Sciences
Jean-Manuel Segura, Professor, University of Applied Sciences and Arts Western Switzerland Valais
Erik Vollebregt, Partner, Axon Lawyers
Patrick Wagner, Professor, Soft-Matter Physics and Biophysics Section, Departement Natuurkunde en Sterrenkunde, Katholieke Universiteit Leuven


Corporate Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


更新通知サービス
更新履歴
2019/03/26
アジェンダ更新
2019/02/28
アジェンダ・講演者・スポンサー更新
2019/01/15
講演者・スポンサー更新

メール配信サービス
製薬・バイオ
関連の会議一覧