SELECTBIO Conferences Flow Cytometry 2019: Biomarkers & Diagnostics
Flow Cytometry 2019: Biomarkers & Diagnostics
-フローサイトメトリー学会:2019年 - バイオマーカーと診断法-
開催日:2019年3月27-29日
開催地:米国カリフォルニア州コロナド、Coronado Island Marriott Resort & Spa

基調講演者

John Nolan

John Nolan
Professor, The Scintillon Institute

Shana Kelley

Shana Kelley
Professor, University of Toronto

Jennifer Jones

Jennifer Jones
Staff Clinician, Molecular Immunogenetics & Vaccine Research Section, National Cancer Institute (NCI)

概要

SELECTBIO主催のFlow Cytometry 2019: Biomarkers & Diagnosticsは、以下の2つの学会と同時併催されます。
  • Circulating Biomarkers 2019
  • Liquid Biopsies 2019
この学会に参加登録された方は、同時併催される学会のすべてのセッションに参加することが可能であり、世界各国の企業が出展する展示会ホールにも入場することができます。

同時併催されるこれらの学会の目的は、研究や診断でのフローサイトメトリー利用の最新動向にスポットライトを当てながら、この分野における技術開発と応用の現状を紹介することにあります。

同時併催される血中バイオマーカーとリキッドバイオプシーに焦点を絞り込んだ学会では、新たなテーマ、およびリキッドバイオプシーの進歩という形で具体化し、さまざまな技術プラットフォームを展開しながらさらに加速しつつある両分野の融合について解説するセッションが予定されています。

2019年3月27日から29日までの会期中には、講演やグループ討論、各種の技術にスポットライトを当てるワークショップに加え、展示会も開催されます。

フローサイトメトリーの分野に携わっている多様な組織の代表が集まるこの学会では、さまざまなチャンスを捉えて人脈を拡大することができます。
  • フローサイトメーターと各種の応用技術の開発
  • フローサイトメトリーを利用した細胞バイオマーカー解析
  • 診断領域におけるフローサイトメトリー
  • 新たな応用技術の開発

ポスター発表の募集

学会に出席しながら、ポスター発表を行って研究成果を披露することができます。希望される方は、所定の期限までに要旨を提出し、審査を受けてください。

ポスター発表の要旨提出期限:2019年3月15日

アジェンダに盛り込まれる主なトピック

  • フローサイトメトリーと細胞外小胞 (EV) の分析:エクソソーム/EV研究の新たなパラダイム
  • バイオマーカー解析のためのフローサイトメトリー
  • 診断分野におけるフローサイトメトリー:現在の利用状況、疾病のクラス、新たなトレンド
  • 市販フローサイトメーターの計装開発のトレンド
    • 新興企業のプレゼンテーションと紹介
    • 新技術の紹介
  • 単一細胞解析とフローサイトメトリー
  • 技術開発と市販プラットフォーム

スポンサーと出展者の募集

詳細は、 (株) グローバルインフォメーションまでお問い合わせください。


Corporate Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


更新通知サービス

メール配信サービス
製薬・バイオ
関連の会議一覧