SELECTBIO Conferences Next Generation Sequencing in the Clinic Asia 2017

Next Generation Sequencing in the Clinic Asia 2017
-臨床次世代シーケンシング学会アジア大会:2017年-
開催日:2017年11月30日-12月1日
開催地:台湾、台北、 Amba Taipei Songshan Hotel

基調講演者

Dan Klass

Dan Klass
Principal Scientist, Oncology Assay Development, Roche Sequencing Solutions

Toshihiro Tanaka

Toshihiro Tanaka
Professor, Tokyo Medical and Dental University (TMDU)

概要

Select Biosciences主催の第2回Next Generation Sequencing in the Clinic Asia 2017が台湾の台北市で開催されます。

この学会は、Lab-on-a-Chip & Microfluidics Asia 2017およびPoint-of-Care Diagnostics & Global Health Asia 2017と同時併催されることになっており、講演者、出席者、スポンサー、出展者は、3つの学会のすべての分科会に参加して、最新の研究成果について意見を交換したり、人脈を広げたりすることができます。

今年の開催地である台湾の台北市は、アジアにおける商業の一大拠点となっています。台北からは、この地域におけるビジネスの重要拠点に短時間のフライトで移動できるうえ、米国や欧州にも直行便が飛んでおり、アジア地域のみならず、欧州や米国から研究者や製薬業界関係者が集まり、次世代シーケンシング、腫瘍シーケンシングへの臨床応用、血中循環腫瘍DNA (ctDNA) 解析、無侵襲的出生前遺伝学的検査 (NIPT) 、コンパニオン診断 (CDx) の開発など、注目度の高い研究領域を中心に活発な議論を展開するこの学会の開催地にふさわしい都市といえます。

今度の学会では、主要なオピニオンリーダーや優れた実績を残している研究者、若手研究者などによる研究発表やポスター発表が行われるほか、展示会も予定されており、研究の加速に役立つ最新の技術や製品が出展されます。

アジア諸国と欧米諸国から研究者や大小さまざまな製薬会社の幹部が一堂に会し、2日間にわたって展開されるこの学会は、新たな知識を吸収し、人脈を広げていくための貴重な機会となります。

展示会は、学会と同時併催されることになっており、開催期間は、2017年11月30日から12月1日までです。

ポスター発表の募集

学会に出席しながら、ポスター発表を行って研究成果を披露することができます。希望される方は、所定の期限までに要旨を提出し、審査を受けてください。

ポスター発表の要旨提出期限:2017年11月20日

アジェンダに盛り込まれる主なトピック

  • リキッドバイオプシーに対応する血中循環腫瘍DNA (ctDNA)
  • 臨床現場への次世代シーケンシングの導入
    • 腫瘍シーケンシング:臨床症例研究
  • コンパニオン診断 (CDx) 開発と次世代シーケンシング
  • 無侵襲的出生前遺伝学的検査 (NIPT)
  • 次世代シーケンシングの臨床応用に関する規制の現状:米国、EU、アジア太平洋地域の展望
  • 研究分野への次世代シーケンシングの応用
    • 計測プラットフォーム
    • 研究用の試薬と消耗品
  • RNA-Seq

Corporate Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

メール配信サービス