POC Diagnostics, Global Health-Viral Diseases 2017
Biosensors & Biosecurity Summit 2017
-バイオセキュリティ・バイオセンサーサミット:2017年-
開催日:2017年10月2-3日
開催地:米国カリフォルニア州コロナド、Coronado Island Marriott Resort & Spa

基調講演者

Arben Merkoci

Arben Merkoci
ICREA Research Professor And Group Leader, Catalan Institute of Nanoscience And Nanotechnology

Shane Bowen

Shane Bowen
Director, Scientific Research; Dept. of Research & Technology Development, Illumina

Xueji Zhang

Xueji Zhang
Professor & Director, University of Science and Technology Beijing

Joseph Wang

Joseph Wang
Chair of Nanoengineering, SAIC Endowed Professor, Director at Center of Wearable Sensors, University of California-San Diego

Paul Bohn

Paul Bohn
Arthur J. Schmitt Professor of Chemical and Biomolecular Engineering and Professor of Chemistry and Biochemistry, University of Notre Dame

Michelle Khine

Michelle Khine
Professor, Dept. of Biomedical Engineering, Henry Samueli School of Engineering, University of California-Irvine

概要

Select Biosciences, Inc.主催のBiosecurity and Biosensors Summit 2017が米国カリフォルニア州コロナドアイランドで開催されます。

このサミットでは、相互に関連し合いながら拡大を続ける生物学的検出 (バイオディテクション) とバイオセンサーの分野をめぐって議論が展開されることになっており、国際保健とバイオセキュリティの点で重要な意味を持つ病原体検出技術が焦点となります。

今度の会議では、最新のものからすでに確立されたシステムまでのさまざまな技術、およびバイオセキュリティや公衆衛生を目的とした各種技術導入の動きなどを中心に、ラボオンチップ技術をベースにしたバイオセンサーの役割に関する総合的な議論が展開されます。また、近年重要性を増しつつある国際保健の分野で低コストの使い捨てポイントオブケアデバイスが担う役割についてのセッションも予定されており、バイオセキュリティおよび生物学的な脅威の同定と特性評価に関連する領域にスポットライトが当てられます。

この学会の参加登録者は、同時併催される学会に参加することができます。
  • Lab-on-a-Chip and Microfluidics: Emerging Themes, Technologies and Applications 2017
  • Lab-on-a-Chip and Microfluidics: Techologies and Commercialization 2017
  • Point-of-Care Diagnostics Global Health and Emerging Viral Diseases World Congress2017
  • Biosecurity and Biosensors Summit 2017
展示会は、2017年10月2日から4日まで、学会と同時併催されます。

ポスター発表の募集

学会に出席しながら、ポスター発表を行って研究成果を披露することができます。希望される方は、所定の期限までに要旨を提出し、審査を受けてください。

ポスター発表の要旨提出期限:2016年9月25日

アジェンダに盛り込まれる主なトピック

  • バイオセキュリティとバイオディテクション:脅威の同定と迅速な特性評価を目的としたバイオセンサーの導入
  • 病原体検出のためのバイオセンサー
  • ラボオンチップとバイオセンサー
  • 世界規模での導入を可能にする低コストのバイオセンサー
  • 感染性疾患の検査と国際保健分野の用途に対応するポイントオブケア診断技術とバイオセンサー
  • 病原体同定のための迅速な核酸分析

現時点で確定している講演者

Michael Abend, Deputy Director, Leader of Genomic Department, Bundeswehr Institute of Radiobiology
Man Bock Gu, Professor & Chair, Department of Biotechnology, Korea University; Director, BK21 PLUS for Biotechnology


Exhibition Sponsors Media Sponsors Official Journal Partner Networking
Drug Discovery WoMetaTagsrld U-Networks
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

メール配信サービス