プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2018年10月29日
株式会社 グローバル インフォメーション

国際会議「AIネット会議 2019年」(UPPERSIDE CONFERENCES主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2019年4月9-11日 フランス、パリ、Marriott Conference Centerにて開催されます、UPPERSIDE CONFERENCES主催 国際会議・展示会「AI Net Conference 2019」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2019年4月9-11日 フランス、パリにて開催されますUPPERSIDE CONFERENCES主催 国際会議 「AIネット会議 2019年」の代理店として参加のお申込み受付を10月29日より開始致しました。

新たな未開拓領域の探求

この会議は、電気通信分野に応用されている人工知能 (AI) と機械学習をテーマにした重要イベントとして確固たる地位を築いています。

AIと機械学習は、障害分離、侵入検知、イベント相関、ログ解析、キャパシティプランニング、設計最適化など、ネットワーク関連のあらゆる領域で実際に利用することが可能になっています。

2019年の会議では、これらの新たな手法により実現可能になる次の未開拓領域や利用事例について考えます。

ソフトウェアデファインドネットワーク (SDN) とネットワーク機能の仮想化 (NFV) は、ネットワークデバイスからコントロールプレーンを分離し、汎用ハードウェア上でソフトウェア化されたネットワーク機能を稼働させることによりプログラム可能なネットワークを実現する技術です。SDN-NFVコントローラーは、カスタマイズされたネットワーク管理ポリシーをプログラミングすることにより、サービスプロバイダーのネットワーク管理で重要な役割を担うようになると見られていますが、このコントローラーには計算知能の技術が必要です。

機械学習をネットワーク管理に応用する技術の研究は、この数年で大きく進展しています。機械学習は、トラフィックフロー、パフォーマンス、品質、システムログ、コンフィギュレーションファイル、トラブルチケット、SNSなど、多様なデータに応用することができます。

AI Net 2019では、この領域における通信事業者や開発企業、機器ベンダーの最新動向をめぐって議論が展開されます。

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、中国語、韓国語で「AI Net Conference 2019」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : AI Net Conference 2019
開催日 : 2019年4月9-11日
開催地 : フランス、パリ、Marriott Conference Center
主催者 : UPPERSIDE CONFERENCES

商品コード : 687031

本件に関するお問合せ先

UPPERSIDE CONFERENCES代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English