プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2018年04月09日
株式会社 グローバル インフォメーション

国際学会 「11th Annual Pharma Regulatory Affairs Summit 2018-第11回薬事規制問題サミット 2018年」(IBC Asia Limited主催)の参加お申込み受付開始

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2018年9月18-21日 シンガポール、One Farrer Hotel & Spaにて開催されます、IBC Asia Limited主催 国際会議・展示会「11th Annual Pharma Regulatory Affairs Summit 2018」の代理店としてお申し込み受付けを開始致しました。

今度で11年目を迎えるPharma Regulatory Affairs Summitは、薬事規制分野の専門職を対象とした重要イベントであり、アジア諸国の複雑で変化の激しい薬事規制に対応していくのに役立つ世界各国の最新情報や戦略について学ぶことができます。10年の歴史を有するこのサミットでは、さまざまな組織の幹部が薬事規制の最新動向や重要な見解を披露します。

第5回PharmaCon Asiaの一翼を担うこのサミットは、製薬業界のリーダーや開発者と直接会って交流を深めることができる貴重な機会となっており、同時併催される各種のイベントを通じて、薬事規制関連の最新動向やケーススタディを学ぶことができます。

このサミットのみどころ

  • 各国政府の最新情報
  • 各国薬事規制機関のガイドラインや構想に関する最新情報
  • eCTD、薬事情報管理 (RIM) 、ISO IDMP規格の実用性
  • 医薬品関連のアウトソーシング市場と規制面の具体的な要求条件
  • 成功裏に行われた迅速承認手続きのケーススタディ
  • アジア地域での医薬品と医療機器に関する規制の調整に向けた取り組みについての最新情報
  • 市販後調査の要求条件
  • データの信頼性、プライバシー、情報管理のベストプラクティス
  • 研究開発からマーケティングまで各段階における規制の全般的な問題

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、中国語、韓国語で「11th Annual Pharma Regulatory Affairs Summit 2018」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議名 : 11th Annual Pharma Regulatory Affairs Summit 2018
開催日 : 2018年9月18-21日
開催地 : シンガポール、One Farrer Hotel & Spa
主催者 : IBC Asia Limited

商品コード : 617629

本件に関するお問合せ先

IBC Asia Limited代理店 株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


言語: Traditional Chinese | Simplified Chinese | Korean | English