logo
11th Asia Copper Conference - 第11回アジア銅会議 -
2015年11月17 - 19日
中国、上海

イベントの概要

2015年に入り世界の銅産業では、市場原理から市場参入企業の役割に至るまで、劇的な変化が起きています。予測されている世界的な生産の余剰は、チリおよびペルーにおける生産の混乱によって抑制されているのでしょうか?ブレンディングは今後も長期的な動向であり続けるのでしょうか?中国の経済が徐々に後退している中、2016年以降の同国における消費水準はどの程度になるのでしょうか?将来において世界の銅市場が直面する機会および課題はどのようなものでしょうか?

CESCOが主催するAsia Copper Week(アジア銅週間)における唯一の公式会議として、Metal Bulletin Eventsの11th Asia Copper Conference(第11回アジア銅会議) が2015年11月17日から19日に上海で開催されます。ここでは、世界中の主要な市場関係者を一堂に会し、旧知を温めて情報を交換し、新たな関係を構築するとともに、上記のすべての疑問に対する答えを見出す機会が提供されます。

 

会議で議論される主なテーマ

  • 中国の「新常態」経済への転換と「一帯一路」イニシアチブ、ならびに商品市場に対するその影響
  • 将来における中国ヘッジファンドの役割、国際商品市場における最新の成長勢力、ならびに銅産業の発展に関する視点
  • ダーティーおよびクリーン銅濃縮物の普及とその将来動向
  • 主要な銅山の生産パイプラインと、生産に混乱をもたらしている要因
  • 製品の研究開発、ならびに将来市場に向けた保管のルールおよび新たな開発に関する、SHFEおよびLMEからの最新情報
  • アジアにおける新興地域の展望 – インドと南東アジア

 

"Excellent conference with opportunity of meeting many people from all over the world"

- Simon Hunt, CEO, Simon Hunt Strategic Services Ltd., United Kingdom

"This conference is really useful in enriching our visions in the copper market, helping us to meet great partners and business peers"

- Wenquan Pan, General Manager, Qingdao Sylen Shipping Agency Co., Ltd., China

"This event has become the place to conclude annual businesses in the Asian market"

- Pinaki Rath, Managing Director, Gold Matrix Resources Pte. Ltd., Singapore

 

Asia Copper Week(アジア銅週間)について

Asia Copper Week(アジア銅週間)は、Center for Copper and Mining Studies(CESCO:センター)とShanghai Futures Exchange(SHFE:上海期貨交易所(先物取引所))が主催する国際的水準のイベントです。今回は上海における4度目の開催となり、開催期間は2015年11月17日〜19日が予定されています

Asia Copper Week(アジア銅週間)の中心的なイベントであるIV Asia Copper Dinner(第4回アジア銅会議夕食会)は、Shanghai International Convention Center にて、2015年11月19日の夜に開催されます。昨年は世界中の最大規模かつ最重要企業から1,700名を超えるゲストを招き、今年の夕食会もまた、世界中の採鉱企業、金属製造企業、投資銀行、金属貿易業者、エンジニアリング・輸送企業など、多数の経営幹部の参加に期待しています。

 

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English
Catalog

イベントカレンダー
マテリアル関連の国際会議