logo
International Steel Tube & Pipe Forum
- 国際鋼管フォーラム -
- UAE アブダビ、デュシタニ

イベントの概要

今年で3年目を迎えるMiddle East Steel Tube & Pipeは、Metal Bulletinが年1回欧州で開催してきたEuropean Tube & Pipeと融合し、第1回International Steel Tube & Pipe Forumとして再出発します。実績のあるこれら2つのイベントが1つになることで、鋼管業界のバリューチェーンに関わっているさまざまな企業の幹部が世界、各地域、各国市場のトレンドについて意見を交換し、業界内で重要な役割を担っている人々と交流を深めることができる国際的なプラットフォームが実現します。

中東・北アフリカ(MENA)地域の中心に位置するアブダビは、世界の鋼管輸出市場の一大拠点となっています。この地で開催されるInternational Steel Tube & Pipe Forumには、市場について情報を交換したり、新たな提携関係を構築するため、鋼管メーカー、エンドユーザー、鉄鋼メーカー、流通業者、加工業者、技術プロバイダー、取引業者の代表や、鋼管市場のアナリスト、業界専門家などが集まります。

現在鋼管製品の市場では、中国が支配的な地位を維持していますが、インド、日本、トルコ、東欧諸国の鋼管メーカーも力を付けており、無視できない勢力となりつつあります。世界的に製品の供給が過剰で、市場シェアをめぐる競争も激化するなか、鋼管メーカーは自らの立ち位置をどのようにして確保すればよいのでしょうか。需要、供給、体積流量、価格戦略などに影響を及ぼしているのはどのような要因なのでしょうか。政治的なリスクが鋼管業界に及ぼす影響、および湾岸協力会議(GCC)諸国の鋼管メーカーと国際的なメーカーの前に広がっているビジネスチャンスや脅威はどのようなものなのでしょうか。これらの重要な疑問に対する明確な答えを見つけ出すことが可能なInternational Steel Tube & Pipe Forumは、鋼管業界の関係者にとって見逃すことのできないイベントです。

前回までのイベントに参加された方々の声

「人脈構築のチャンスが数多く用意されているすばらしいイベントです」 - Aleksandre Mikhailets, Interpipe

「需要、供給、価格に関する各地域市場のトレンドを理解するのに役立つ有益なイベントです」 - Sridhar Krishnamoorthy, Senaat

「専門家からOCTG(油井管)需要の見通しについて話を聞くことができ、とても有意義でした」 - Serife Durmud, Steel First

「進行がスムーズで、参加者の顔ぶれも豪華でした」 - Raman Handa, SMS Meer

「優れた専門家たちから、有益な情報を入手することができました」 - David Rodriguez, Madequip

参加をお勧めする主な理由

      •  世界の主要な鋼管市場におけるトレンドや課題、需要拡大を促す要因について理解を深めることができます

      •  鋼管の世界的な供給過剰という状況に直面している大手メーカーが競合他社に対抗するため採用している手法を学ぶことができます

      •  OCTG、ラインパイプ、大口径管、プレミアムコネクションなど各種鋼管の新たな動きを把握し、今後の市場を展望することができます

      •  MENA地域における鋼管のトレンド、市場の見通し、政治的なリスクなどについて理解を深めることができます

      •  イラク復興事業における鋼管業界のビジネスチャンスと課題について学ぶことができます

•  中国、インド、日本、欧州諸国、トルコなどさまざまな国の視点から輸出入の動向を理解することができます

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

イベントカレンダー
メール配信サービス
Catalog