Informa

Next Generation Protein Therapeutics & Bioconjugates Summit
-次世代タンパク質治療薬・バイオコンジュゲートサミット-
開催日:2019年6月18-20日
開催地:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、Park Central Hotel

研究対象を抗体以外にも拡大し、次世代の有望なタンパク質を次世代の医薬品へと転換

タンパク質工学の背景となっている優れた創造力を駆使して革新的な生物製剤を設計し、新たな視点で最先端の標的を設定することにより、治療濃度域を広げることができます。

Co-located with: Cell Line Development and Engineering US

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English
更新通知サービス
更新履歴
2019/03/04
アジェンダ・講演者・スポンサー更新

新たに発見された有望な分子を他に類のない製品へと発展させる取り組みを加速させるために

次世代バイオコンジュゲート
  • 費用効率と有効性の高い簡易なプロセスの開発につながるコンジュゲーションのための新たな手法や技術について学ぶことができます。
  • 抗体や細胞毒素以外のバイオコンジュゲーションに関するセッションが予定されており、次世代のデリバリービークルやモダリティについて学ぶことができます。
  • 治療濃度域の拡大と安定性の維持によるバイオコンジュゲートの課題克服に向けた取り組みについて学ぶことができます。
独創的な工学的手法と設計手法
  • 抗体模倣分子の新たな発展と臨床現場における有望な治療用タンパク質の将来像を展望することができます。
  • 二重特異性抗体や多重特異性抗体、二重特異性T細胞エンゲージャー、非抗体スキャフォールド、チェックポイント阻害剤、ペプチドなど、次世代のタンパク質治療薬に対応する独創的な工学的手法や設計手法を学ぶことができます。
  • 腫瘍以外の疾病に対応する新たなタンパク質治療薬の用途に関する最新情報を入手することができます。
医薬品の設計、デリバリー、患者の福利
  • システム生物学や合成生物学の研究成果を利用して新たな標的を同定する方法を学ぶことができます。
  • 二重特異性抗体の設計と製造について深く掘り下げるセッションを通じ、高品質の製品を開発するための手がかりを得ることができます。
  • 細胞内へのデリバリーや血液脳関門を越えたデリバリーについて学ぶことができます。
  • 医師が新薬に求めている点や副作用を軽減する方法について学ぶことができます。

バイオコンジュゲートと次世代タンパク質治療薬に関する重要な学会

35件以上
ケーススタディや最新データを盛り込んだ研究発表が行われます。
250人以上
製薬会社、バイオテクノロジー企業、ソリューションプロバイダーの幹部など多くの出席者が集まります。
60人以上
各分野の専門家や研究者が新たなデータを盛り込んだ研究やケーススタディを披露します。

ポスター発表の募集


ポスター発表を行うことにより、新たな研究の成果をアピールすることができます。ポスターは、学会開催期間を通じて展示会ホール内にあるポスター発表のスペースに掲示されます。

ポスター発表を行うことができるのは、学会に参加登録された方のみです。ポスター発表の要旨提出期限は、2019年5月27日です。