International Battery Seminar
34th Annual International Battery Seminar & Exhibit
-第34回国際電池セミナー・展示会-
開催地:米国 フロリダ州 フォートローダーデール
開催日:2017年3月20 - 23日

1983年にスタートしたInternational Battery Seminar & Exhibitは、世界各地で進められている家電機器、自動車、軍、産業の各用途分野に対応するエネルギー貯蔵技術開発の最新動向を紹介する重要イベントとして確固とした地位を築いています。会期中は、有力なオピニオンリーダーが多様な立場で議論を行うほか、材料、製品開発、製造、各種電池システムへの応用や実現技術などの重要な進歩に関する確かな情報に裏打ちされた見解を示します。電池業界を対象とした世界で最も長い歴史を有するこのイベントは、重要な動きや新製品についての発表を行ったり、最先端の電池技術を紹介したりするための場として選ばれることも少なくありません。2016年の来場者は、前年に比べ25%増えており、Cambridge EnerTech主催イベントとなった2014年以降では80%以上増えています。

4日間にわたって開催される2017年のセミナーでは、アジェンダが拡張され、9つのプレカンファレンスワークショップ、4つのストリームで展開される8つの分科会、技術面のトピックを中心とした120件以上の講演、70社を超える企業が出展する展示会、グループ討論、ポスター発表、人脈構築のためのセッションなどが予定されています。また、オピニオンリーダーがベストプラクティスのケーススタディについて発表するセッション、電池技術の進歩にまつわる技術面、研究面、規制面の問題に関する共同研究発表なども予定されており、注目の講演、研究開発の新たな成果、重要な発表が目白押しのアジェンダとなっています。ソニーは、1991年にリチウムイオン技術を初めて発表して以来、このセミナーを重要な発表の場として利用しています。

研究開発ストリーム


次世代の電池に関する研究

材料、化学、電気化学技術の進歩


リチウムイオン電池の開発と商業化

低コストで高性能な電池の実現

製造ストリーム


高性能な電池の製造

世界各地で行われているエネルギー密度が高く、安全で効率的な電池の生産


リチウムイオン電池の開発と商業化

低コストで高性能な電池の実現

応用ストリーム


自動車用電源用途分野での進歩

車両用電池パックの導入と性能の最適化


家電機器用電源としての用途

可搬型機器用電池の商業化にまつわる課題の克服


エネルギー貯蔵技術の新たな用途

適切なタイミングでの適切な充電の実現

工学ストリーム


電池の安全性

高い安全性を実現する改善された手法の研究


電池管理システム

信頼性と堅牢性を実現するための取り組み


Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Premier Sponsor

EVE-Sponsor

 

View All Sponsors 2
 

Highlights Video 

 

Conference Founder Dr. Shep Wolsky


 

Some Photographs Courtesy of Argonne National Laboratory

カタログ(PDF)
イベントカレンダー
エネルギー/環境関連の国際会議

2016年のセミナーには、電池関連業界の専門職およそ700人が世界各地から参加しており、とりわけ中国、日本、韓国からの出席者が大きな存在感を示しました。出席者の多くは、社長、CEO、COO、CTO、エグゼクティブバイスプレジデント、責任者、ディレクター、マネジャー、研究者などであり、電池メーカー、ユーザー企業、OEM、機器/材料/部品の供給企業などで、研究開発、事業開発、化学物質と材料、エネルギーシステム/エネルギー貯蔵、製品の設計と開発、新製品、規制問題、安全性とコンプライアンス、システムとセルの設計、技術、マーケティング、法務、営業、投資などの業務に携わっています。

出席者が所属する主な組織

  • 民間の研究開発機関
  • 電池組み立て装置のメーカー
  • 電池部品のメーカー
  • 電池の検査と診断サービスのプロバイダー
  • 電池管理システムのメーカー
  • 自動車メーカー
  • 防衛・航空宇宙部門の請負企業
  • 可搬型電子機器のメーカー
  • 政府の研究機関
  • 大学の研究機関
  • 大型据置型電池のメーカー
  • 原材料の供給企業
  • 医療機器の開発企業とメーカー
  • レクリエーショナルビークルのメーカー
  • 農業用機器のメーカー