6th Annual Next-Generation Energy Storage 2016 - 第6回次世代エネルギー貯蔵技術会議、2016年 -
2016年4月18日 - 2016年4月20日
米国、カリフォルニア州、サンディエゴ マリオット ラホヤ

電池技術の新たな段階

電池に利用可能な新しい化学技術、電極と電解質の新たな材料、モバイル用途向けのシステム統合技術、可搬型システムと据置型システムの用途分野などでの飛躍的な進歩により、無限の可能性を持つ新たな市場への道が切り開かれつつあり、リチウムイオン電池やそれに代わる化学技術を使用した電池が、市販のエネルギー貯蔵システムの出力、エネルギー、コスト、安全性の改善に貢献するという期待も高まっています。Knowledge Foundation主催の第6回Next-Generation Energy Storage 2016では、電池の材料、システムの設計と統合、製造と市販製品への応用などの分野で指導的な役割を担っている専門家が集まり、重要な局面を迎えつつある電池業界に多大な影響を及ぼしている新たな課題について議論します。

分科会

Mobile Power  Next-Generation Batteries, Materials & Chemistries  Stationary Energy Storage

シンポジウム

Lithium Batteries for Large-Scale Applications  Flexible Batteries


Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Catalog



Track 1 Mobile Power


Track 2 Next-Generation Batteries, Materials & Chemistries


Track 3 Stationary Energy Storage


Symposia 1 Lithium Batteries for Large-Scale Applications


Symposia 2 Flexible Batteries

 


イベントカレンダー
エネルギー/環境関連の国際会議

Cambridge Innovation Institute 


日本語公式サイト運営 : The Knowledge Foundation代理店 株式会社グローバル インフォメーション