The next step for Additive Manufacturing
2016年11月16 - 17日 | 米国 カリフォルニア州 サンタクララ

3D Printing USA 2016 -米国3Dプリンティング会議、2016年-

この会議のプログラムは、3Dプリンティングに関わっている供給企業やユーザー企業の調査と取材を担当しているIDTechExのアナリストが入念に練り上げたもので、3Dプリンティングの最新動向を総合的に理解することができます。また、各種用途分野のエンドユーザーからこれまでの経験や改善すべき点などについて意見を聞くことができます。

3Dプリンティング技術は、大きな注目を集める技術革新の成果であり、社会の関心も近年急速に高まっています。3D Printing USAの目的は、この技術に関するあらゆる誇張を払拭し、さまざまな市場における3Dプリンティングの現在及び将来の可能性に関する慎重かつ時代を先取りしたビジョンを示すことにあります。3Dプリンティング関連の有力な企業やエンドユーザーの代表に会うことができるこのスケールの大きなカンファレンスと展示会をどうぞお見逃しなく。
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

3D Printing USA 2016に参加することで入手できる情報

  • エンドユーザーのニーズと各部門の要望:ケーススタディ、ビジネスチャンス
  • 3Dプリンティングの工程と材料の全体像
  • 材料の進歩と要求条件
  • 市場についての識見と各部門の評価:収益性、市場規模、ビジネスチャンス
  • アナリストが設計したアジェンダと人脈構築の機会

3Dプリンティングとは?

近年3Dプリンティングは多くのメディアで取り上げられるようになっており、第3の産業革命をもたらす技術として注目を集めています。この技術は多様な製造プロセスを包含しており、それらは概ね7つのカテゴリーに分類することができます。3Dプリンティングは、基本的に付加過程であり、機械加工など従来の除去過程と違い、必要な部分にのみ材料を堆積させるという方法で製品を製造します。このため、材料の無駄を大幅に削減することが可能であり、コストや環境への影響を抑えることができます。


同時併催されるイベント

3D Printing USAは、グラフェンおよび2次元材料、エネルギーハーベスティングおよび貯蔵、モノのインターネット(IoT)、プリンテッドエレクトロニクス、ウェアラブル技術などをテーマにした関連性が高く、相乗効果も期待できる一連のカンファレンスや展示会と同時併催されることになっており、講演者や参加者、出展者は、同時併催されるすべてのイベントに参加することができます。 いずれもビジネスに重点を置いた各分野の重要イベントであり、投資家やエンドユーザー、コンポーネントや材料の供給企業など、バリューチェーンの中で重要な役割を担っているさまざまな企業の代表が顔を揃えます。すでに確固とした地位を築いているこれらのイベントには、3,500人以上の参加者と225の出展者が見込まれます。

同時併催会議を見る

前回までのイベントに参加された方々の声

We met so many interesting people and companies at 3D Printing, all of whom were showcasing such innovative applications of 3D printing. 3Dponics was proud to be a part of it!

Michael Golubev, 3Dponics Founder & CEO, Europe

The IDTechEx Show! at Berlin was absolutely fabulous! We had probably the busiest two days in our company’s history. It was really a good thing to have own booth at the Trade Show.

Delektre

Excellent tradeshow that puts together many innovative companies. A lot of potential cooperants and customers.

Sinterit

Great crowd and diversity

BotFactory Inc

このイベントの特徴

  • 航空宇宙
  • 教育
  • プリンティングプロセス
  • ビジネスモデル
  • 自動車
  • 宝飾
  • 材料
  • サプライチェーン
  • 消費者向け製品
  • 医療
  • 特許/知的財産権
  • ホビー
  • エレクトロニクス
  • ソフトウェア

イベントカレンダー
産業用機械関連の国際会議