IDTechEx Twitter
Co-located EventsHome
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

イベントカレンダー
産業用機械関連の国際会議
3D Printing Europe 2016 - 欧州3Dプリンティング会議、2016年 -
2016年4月27日 - 2016年4月28日
ドイツ、ベルリン、エストレル ベルリン

3D Printing Europe 2016

3Dプリンティングの市場や技術の現在と未来を知ることができるカンファレンスと展示会

この会議のプログラムは、3Dプリンティングに関わっている供給企業やユーザー企業の調査と取材を担当しているIDTechExのアナリストが入念に練り上げたもので、30人以上の専門家から以下のようなトピックについての講演を聞くことができます。

  • エンドユーザーのニーズと各部門の要望:ケーススタディ、ビジネスチャンス
  • 3Dプリンティングの工程と材料の全体像
  • 材料の進歩と要求条件
  • 市場についての識見と各部門の評価:収益性、市場規模、ビジネスチャンス

カンファレンスセッション

この会議では、3Dプリンティングの最新動向を総合的に理解することができます。また、各種用途分野のエンドユーザーからこれまでの経験や改善すべき点などについて意見を聞くことができるほか、3Dプリンターの技術開発や市場の最新動向を把握することも可能です。

3Dプリンティング技術は、大きな注目を集める技術革新の成果であり、社会の関心も近年急速に高まっています。3D Printing Europeの目的は、この技術に関するあらゆる誇張を払拭し、さまざまな市場における3Dプリンティングの現在及び将来の可能性に関する慎重かつ時代を先取りしたビジョンを示すことにあります。3Dプリンティング関連の有力な企業やエンドユーザーの代表に会うことができるこのスケールの大きなカンファレンスと展示会をどうぞお見逃しなく。

この会議では、3Dプリンティングを導入している以下のような業種の市場に光が当てられることになっています。

航空宇宙   自動車   家電機器   ホビー
教育   宝飾   医療   エレクトロニクス

また、以下のような3Dプリンティング技術の評価、トレンド、ビジネスチャンスにも光を当てます。

プリンティングプロセス   材料
特許/知的財産権   ソフトウェア
ビジネスモデル   サプライチェーン

 

同時併催されるイベント

3D Printing Europeは、グラフェンおよび2次元材料、エネルギーハーベスティングおよび貯蔵、モノのインターネット(IoT)、プリンテッドエレクトロニクス、ウェアラブル技術などをテーマにした関連性が高く、相乗効果も期待できる一連のカンファレンスや展示会と同時併催されることになっており、講演者や参加者、出展者は、同時併催されるすべてのイベントに参加することができます。 いずれもビジネスに重点を置いた各分野の重要イベントであり、投資家やエンドユーザー、コンポーネントや材料の供給企業など、バリューチェーンの中で重要な役割を担っているさまざまな企業の代表が顔を揃えます。すでに確固とした地位を築いているこれらのイベントには、2,500人以上の参加者と170の出展者が見込まれます。



成長分野/ニーズ

家電機器 消費財と玩具 医療 輸送 インフラストラクチャ
柔軟性
重量と厚さ
バッテリー駆動時間
高性能
堅牢性
製造時間の短縮
低コスト
新製品
ブランドの差別化
顧客との関係強化
娯楽性
ブランド保護
割増価格設定
新たなコンセプト
迅速かつ正確な診断
高齢者の支援
ドラッグデリバリー
安全性の向上
低コスト
個別化
軽量化
高性能
環境負荷の少ないエネルギー源
エネルギー効率の向上
設計の迅速化
低コスト
診断、管理、自動化
低コスト
エネルギー効率の向上
ユーザーインタフェース


We met so many interesting people and companies at 3D Printing, all of whom were showcasing such innovative applications of 3D printing. 3Dponics was proud to be a part of it!
Michael Golubev, 3Dponics Founder & CEO, Europe