Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English



イベントカレンダー
メール配信サービス

開催中止のお知らせ

誠に遺憾ながら、当会議は主催者の都合により開催を中止することとなりました。
中止に関するご質問等はメニューのお問い合わせページより承っております。

当会議サイトへのご訪問、ありがとうございました。



Electric Vehicles Land, Sea, Air Europe 2013
- 陸海空エレクトリックビークル会議、2013年 -
2013年4月17 - 18日 ドイツ、ベルリン

Electric Vehicles Land, Sea & Air Europe 2013

あらゆるタイプのエレクトリックビークル(EV)を網羅する国際的なカンファレンスと展示会であり、陸海空のEVで使用される材料や部品、今後の技術開発、ビジネスチャンスなどが主なテーマとなります。このイベントには、ユーザー、供給企業、開発企業、システムインテグレーターなど、EVのサプライチェーンを構成するあらゆる企業の代表者が顔を揃えます。

設計および技術面の最も重要な進歩の成果は、自動車以外のEVですでに実用化されています。陸海空いずれの用途で使用するにせよ、EVにはモーター、制御システム、電池が必要であり、スーパーキャパシターや先進的な構造用複合材料が使用されるケースも少なくありません。EV業界は、今後10年にわたって着実に成長し続けると思われます。2013年には、世界で160万台を超える電気自動車が販売されますが、全タイプのEVを合わせた販売台数はこの数字をはるかに凌駕し、3,900万台を超えると予想されています。販売台数が最も多いのは電動バイクと障碍者用の車両ですが、売上高が最も大きいのは産業用/商業用のEVであり、その市場規模は電動バイクなどの4倍になる見通しです。EV市場での事業展開を真剣に考えている企業は、これらすべての情報に目を向ける必要があり、EV市場の全体像を把握することができるElectric Vehicles Land, Sea & Airは見逃すことのできないイベントといえます。

この会議の主なトピック

電気自動車とそれ以外の多種多様なEV

  • 電動バイクを含む小型EV
  • バス、トラック、空港用車両を含む産業用/商業用EV
  • 軍用EV
  • 航空機
  • 船舶

EVの推進システム

  • 電池式EV
  • ハイブリッド式EV
  • プラグインハイブリッド式EV(航続距離延長技術を含む)
  • 燃料電池式EV

サブシステムと部品

  • モーター制御装置
  • インバーター/コンバーター
  • 次世代の電池、スーパーキャパシター、燃料電池
  • 電池とEVの管理システム

インフラストラクチャ

  • 伝導充電インフラ(低速充電と急速充電)
  • 電磁誘導充電インフラ(静的充電と動的充電)

実現技術

  • ショックアブソーバー、回生ブレーキ、フライホイール、コンフォーマル太陽電池、熱電技術など、EVで環境発電を行なうためのさまざまな技術
  • ボディ関連の変化:構造用部品とスマートスキン
  • 印刷技術や積層技術を用いた最新の電気/電子機器

これらのトピックに対する理解を深めることで、

  • 自動車以外のあらゆるEVの世界市場を評価することができます
  • 投資機会を把握することができます
  • 東アジア、欧州、米国のうち、現在市場をリードしている地域と今後力をつけてくると思われる地域が分かります
  • 新たなビジネスチャンス−幅広い顧客ベースを探ることができます
  • 市場規模、各種の分析、今後の展望に基づき、さまざまなEV業界のベストプラクティスを評価することができます