Informa

Connected & Autonomous Vehicles
-コネクテッドカー/自動運転車会議-
開催日:2019年5月15-16日
開催地:米国カリフォルニア州サンタクララ、Santa Clara Convention Center

自動車とIoTの出会い:自動化された移動手段をオンデマンドで利用可能な時代を実現するために

シリコンバレーのみならず世界各地の関連企業の幹部を対象としたイベントであり、ネットワーク接続技術や自動車の研究開発に携わっている1万2,000人以上の専門職が集結します

Co-Located with: Internet of Things World

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English
更新履歴
2019/04/08
アジェンダ・講演者・スポンサー更新

Connected & Autonomous Vehiclesの概要

21%
自動車メーカーに所属する出席者の割合
40%
経営幹部や取締役レベルの出席者の割合
500人以上
コネクテッド自動運転車の開発に携わっている出席者の数

Connected & Autonomous Vehiclesについて


自動車の世界は大きな転換期にさしかかっており、この先自動車業界はこれまでと全く異なる様相を呈するようになると見られています。自動車メーカーがモビリティサービスのプロバイダーへと変貌しつつあるなか、将来的に電気自動車が主流になるとの認識が広がっており、自動運転車の試験運用も進んでいます。

急激な変化が進むこのような時期には、協力関係の構築が鍵となります。自動車業界に関わっている組織は、成長の妨げとなっている問題に対処し、各種標準の策定に取り組み、あらゆる業種を網羅する新たな協力関係を構築していく必要に迫られているのです。

Connected & Autonomous Vehicles 2019では、ネットワーク接続技術/5G、データ、インフラストラクチャ、先進運転支援システム (ADAS) の進化、電動化された移動手段、保険など、今後の自動車業界で重要な意味を持つと思われるトピックをめぐって踏み込んだ議論が展開されます。シリコンバレーの中心都市であるカリフォルニア州サンタクララでIoT Worldと同時併催されるこの会議には、自動車、IoT、ITなどの分野に携わっている企業の幹部が多数集まります。

このイベントの主な見どころ

無料入場可能な展示会

多くの出展者がネットワーク接続機能を備えた最新の技術やソリューションを展示する予定であり、各社のブースをまわって人脈を築いたり、最新の技術に触れたりすることができる貴重な機会となります。


製品、戦略、技術についての講演

現在コネクテッドカーや自動運転車の開発に多大な影響を及ぼしているトピックを深く掘り下げます。

エグゼクティブ基調セッションデイ

5月14日に行われるこのイベントでは、世界各国の主要な企業の経営幹部による基調セッションが予定されており、各社の優れたリーダーから知識を吸収しながら、人脈を構築することができる貴重な機会となります。

アナリストのブレックファストブリーフィング

会期中毎朝行われるアナリストのブレックファストブリーフィングでは、自動車業界の主要なアナリストと意見を交換し、コネクテッドカーや自動運転車についての知識を深めることができます。

懇親会

打ち解けた雰囲気のなか、自動車業界やIT業界に携わっている数多くの専門職と親交を深めることができます。懇親会は、5月14日 (火) の夕方にHyatt Poolで開催されます。

エコシステムセンターステージ

展示会フロアの中央に設けられるこのコーナーでは、各分野の専門家によるプレゼンテーションを聞くことができます。

300以上のスポンサーと出展者

IoT WorldおよびConnected & Autonomous Vehiclesと同時併催される展示会には、主要企業各社が最新の製品やサービスを多数出展します。


新興企業支援エリア

新興企業の成長を後押しすることを目的としたこのコーナーでは、IoTなどの分野に関わっている100社以上の新興企業がプレゼンテーションを行います。世界的に有名な投資家の前で各社の幹部がプレゼンテーションを行うほか、アワードの表彰式なども行われるこのエリアは、展示会場内で最も人気の高いコーナーの1つとなっています。

プレゼンテーションへの参加を希望される方は、予約ページから「Startup Pack」に登録してください。

プレカンファレンスワークショップ

会期中は、毎朝行われるブレックファストブリーフィングでアナリストと意見を交換し、展示会場内の体験ゾーンで最新の技術に触れることができるほか、5月13日に行われるプレカンファレンスワークショップで多くの知識を吸収することができます。

コネクテッドカー分野の最新動向を取材

関連業界のニュースを専門に扱っている報道機関のジャーナリストや出版社の編集記者には、すべてのセッションに無料で参加することができるパスが用意されています。

IoT Worldと同時併催−自動車業界の関係者がIoT分野の革新的な技術と出会う場になります

IoT Worldは、さまざまな企業で戦略の立案、技術の研究開発、実用化に取り組んでいる専門職が一堂に会し、さまざまな業種の企業とIoTを結びつけ、実用化していくための方策について意見を交換する世界的な会議と展示会であり、将来のビジネスの起点となるイベントです。

今度で6年目を迎えるIoT Worldでは、最新の技術を深く掘り下げる多彩なセッションと大規模な展示会が予定されており、さまざまな機会を捉えて人脈を築くことができます。世界各地から1万1,000人以上の来場者が集まり、400人を超えるオピニオンリーダーが講演を行い、250以上の出展者が参加するIoT Worldは、IoT関連のテーマを長期にわたって追い続けている世界最大規模のイベントです。

2019年のゴールドスポンサー

 

2019年のシルバースポンサー