• new_topics

    New Topics

  • 1-1_meetings

    1-1 Meetings

2015 Speakers

Policy Control 2015 - ポリシー管理会議、2015年 -
2015年4月14 - 15日
ドイツ、ベルリン、ラディソン ブル

仮想化が進んだ将来のネットワーク環境に対応する次世代のポリシーを構築

Informa Telecoms & Mediaが主催する第5回Policy Controlは、世界のポリシー管理市場に焦点を絞り込んだ他に類を見ないイベントです。2014年から15年にかけて、ポリシー管理市場ではさまざまな動きが起きており、大手通信事業者がデータサービスの収益化に向け革新的なソリューションの導入に動き出すなか、トラフィック管理に対する関心も高まっています。

今年の会議は、現在運用中あるいは近い将来運用が始まる予定のシステムで採用されているネットワーク機能仮想化(NFV)技術やコアネットワークサービス仮想化技術のケーススタディに重点を置いたものとなります。また今年は、ポリシー/課金ルール機能(PCRF)の新たな動きも重要な焦点となっており、料金設定機能との統合強化の現状やオンライン課金システム(OCS)関連投資への影響といった問題にも光が当てられます。年々注目度が高まっているプレカンファレンスフォーカスデイでは、OSS/BSSの分野における技術革新がメインテーマとなっており、リアルタイムポリシー機能と課金機能を融合させる取り組みのケーススタディなどが披露されます。さらにこの会議は、通信業界のさまざまな企業や団体の幹部と人脈を構築し、最近の重要な動きや加速する進歩を維持するための方策などについて議論するまたとないチャンスでもあります。

今年の会議には、通信事業者の幹部を中心としたこれまで以上に豪華な顔ぶれの講演者が登場する予定であり、通信事業者の代表は参加費が無料になるという従来からの方針も受け継がれるため、3日間の会期を通じ極めて中身の濃い議論が期待できます。

2015年4月にドイツのベルリンで開催されるこの会議では、進化を続けるIPネットワークでポリシー管理が果たす役割やこれらのサービスが革新的なソリューションの開発を促す可能性について通信業界側の見解を聞くことができます。参加を希望される方は、どうぞお早めにお申込みください。

ベルリンでお会いできる日を楽しみにしています。
 

IMG_3160 IMG00073-20140409-1103

IMG_3176 IMG00060-20140408-1255

It was worth attending and networking with operators

Corine Suscens, Marketing Manager, Openet

Very good for focus and networking

Joanne Steinberg, Director Strategic Marketing, Tekelec

Captured the pulse of the industry on PCC

Alan Quayle, Owner, Alan Quayle Business & Service Development

Interesting; relevant content, educational and entertaining!

Stephen Patton, Product Manager, Telesoft

Good Exposure to the industry trends; operators problems and solutions being offered

Norbert Naveen, Senior Project leader,Tayana Software Solutions

The dynamic is "open"; meaning delegates are very engaged in the conference dialogue; both in formal and informal terms.

Kishen Mangat, BroadHop

"Good content and good networking opportunities"

Alexander Henner, Senior System Architect, Aptilo Networks