Bjorn Smedman

CEO

Anyfi Networks

Alex Lorette

Marketing Director SME

Belgacom

Stephen McCann

Standards Manager

Blackberry and IEEE 802.11

Andy King

CEO

Blue Butterfly Digital

Bjorn Thorngren

VP of international Markets

Boingo Wireless

Stephan Keuneke

Head of M2M Business Support

Deutsche Telekom

Graham Cove

Director of Wi-Fi

EE

Mike Roberts

Principal Analyst & Head of Americas

Informa Telecoms & Media

Evan Kaplan

President and CEO

iPass

Peadar Gormley

CEO

My Place Media

Jay Saw

Commerical Director

Nomad Digital

Bobby Sarin

CEO

Ozone Networks

Simon Saunders

Director, Technology

Real Wireless

Adnan Salkic

Principal Consultant Network Planning and Performance

Saudi Telecom Company

Gavin Wheeldon

CEO

So Purple Wifi

Jure Sodja

Development Engineer

Telekom Slovenije

Rudolf Susnik

Senior Network Architect

Telekom Slovenije

Sami Susiaho

Head of Edge Technologies

The Cloud - BSkyB

Vince Russell

Managing Director

The Cloud at BSkyB

Jon James

Executive Director, Broadband

Virgin Media

Jasbir Singh

Co-Founder

WaveSpot

Edgar Figeroa

    WiFi World Summit 2013 - WiFi世界サミット、2013年 -
    2013年9月25 - 26日 イギリス、ロンドン、シスル マーブル アーチ

    次世代Wi-Fi技術を駆使して競合他社との差別化をはかり、投資収益を拡大していくために

    2013年のみどころ

    • ビジネスモデルに関する分科会と技術に関する分科会が設定され、多くの専門家が講演を行うことになっています
    • 通信事業者のケーススタディが30件以上披露されることになっています
    • 休憩時間が延びたことで参加者同士が交流を深めるためのチャンスが拡大しており、展示会の規模も大きくなっています
    • 業界団体であるWi-Fi Allianceと提携しています
    • 小売業界と運輸業界のユーザーによるケーススタディが予定されています
    • Wi-Fiローミングサービスに焦点を絞り込んだ分科会が設けられます
    • 無料Wi-FiサービスとソーシャルWi-Fiサービスのビジネスモデルが紹介されます
    • 会場で参加者から意見を聞きながら進められるセッションが予定されており、Wi-Fiの未来に対する業界関係者の本音が明らかになります
    • ロンドン市内にある大観覧車London Eyeでのレセプションが予定されています

    参加をお勧めする理由

    • Wi-Fi技術を利用した公衆無線LANサービスの領域を押し広げる新たなサービスのケーススタディが発表されることになっています
    • ビジネスに焦点を絞り込んだ分科会と技術に焦点を絞り込んだ分科会を組み合わせることで、参加者の多様なニーズに対応することができます
    • 小売業界や運輸業界、大手企業向けのサービス、ソーシャルサービスや公衆無線LANサービスなど、Wi-Fiオフロード以外の分野に関するケーススタディが予定されています
    • 技術革新を加速させるWi-Fi関連の最新技術に触れることができます
    • Wi-Fiのエコシステムのなかで自社の事業と相性の良い分野やビジネスチャンスが期待できる分野について理解を深めることができます

    WiFi World Summitには、Wi-Fiのエコシステムに関わっているさまざまな企業の代表者が顔を揃える予定であり、アジェンダも、各社の上級幹部にとって関心の高いトピックを満載した包括的かつ詳細なものとなります。今年は、業界団体、無線インターネットサービスプロバイダー(WISP)、ベンダーに加え、固定通信事業者や移動体通信事業者、仮想移動体通信事業者(MVNO)、ホットスポット運営事業者などの幹部による講演も予定されており、名実ともにWi-Fiコミュニティの中心に位置するイベントとなっています。

     

    大観覧車London Eyeに乗ってロンドンの景色を楽しみながら他の参加者と親交を深めることができます

    2013年9月25日

    Wi-Fi World Summitの1日目を締めくくるレセプションは、ロンドン中心部というサミット会場の地の利を生かし、テムズ川沿いの観光名所London Eyeで開催します。

    EDF Energy London Eyeは、世界で2番目に高い片持ち梁方式の観覧車です。工学技術の粋を集めた現代的なデザインの観覧車で、外観の優美さとカプセルからの良好な視界を両立させた設計になっています。London Eyeは、ロンドン市内と有名な観光名所を一望できるという点で、ロンドン市民にとっても、またこの地を訪れる人々にとっても重要なスポットとなっています。高さ135メートル、重量2,100トンのLondon Eyeには、空調設備のついたガラス張りのカプセルが32個設置されており、毎秒0.26メートルのスピードで動きながら30分で1回転します。営業開始は2000年3月、年間の利用者数は350万人から400万人で、いまやロンドンの有名な観光名所となっており、現代のイギリスを象徴する存在といえます。

    "Great opportunity to inform and meet the partners in the whole environment of WiFi"

    Jelle Duisterhout, Manager, Ziggo

    "Optimal combination of presentations, cases studies, panel discussions, and mingling."

    Chris Koeneman, VP of Sales, Bluesocket, ADTRAN

    "Excellent information provided and very good for networking."

    Marcos Romero, Sales and Marketing Director, Oi WiFi

    "This is the strongest WiFi conference that I have attended. The agenda included some excellent speakers and reflecting the numerous WiFi business models that co-exist/compete today."

    Paul Miller, Chief Marketing Officer, O2 Wifi